ガオー!ライオンだよ          初めての子育てと大連生活のいろんな発見


by otamatokero

naoのクリスマスプレゼント

12月25日土曜 クリスマス

朝食を終えたnaoが、私たちにすてきなクリスマスプレゼントをくれた。
初めてヨチヨチ歩きを披露してくれたのだ。
最初はいつものように、歩行器につかまって伝い歩きをしていたのだが
手を放し、一歩、二歩、三歩、四歩、五歩、足元に障害物があったのでそこで膝をついたが
何もなければもっと歩いていたかもしれない。
足の裏は全部床にぺったりつけて、やり方はまるで足踏みのよう。
でも少しずつだけど前進する歩み。
その姿は私たちの目には、ちょっとたくましく映った。

正直に言うと、夫と私は初めはテレビを見ていた。
最初に夫が気付き、「歩いてる歩いてる、naoが歩いてる」とnaoが驚かないよう比較的小さい声で教えてくれ、私は三歩目から目撃した。
本当に目が釘付けだった。
膝を付いたnaoを抱きしめずにはいられなかった。感動した。
本人も誉めてくれとばかりに手をパチパチ鳴らして拍手している。

今日一日で何度歩いただろう。ビデオ撮影にも成功した。
12月10日にソファーでの伝い歩きから勢いで一歩だけ足が出たけど、「歩く」という形からは程遠かった。
片足を軸にして足踏みしながら方向転換までできる。
とうとう歩き始めたんだね。
ひとりで立っちができてから3ヶ月、なんだか長く感じたな。
立っちと伝い歩きでたくさん練習したから、いきなりたくさん歩けたんだね。

パパとママには世界で一番すてきなクリスマスプレゼントだよ。
どうもありがとう、nao。
[PR]
by otamatokero | 2004-12-25 23:47 | 子育て