ガオー!ライオンだよ          初めての子育てと大連生活のいろんな発見


by otamatokero

初めての雪遊び

みなさま、あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

1月2日日曜

今日、一番近い「林海スキー場」に雪遊びに行った。
場所は空港の近くで、開発区から40分強で到着。
窓の外に設置の温度計は朝から2℃を指し、絶好の日和である。

10時15分現地到着。風はあるものの、やはり暖かい。
入場料大人1名25元を払い、入場。赤ちゃんはタダである。
荷物をロッカーに預けるために10元で施設利用カードを発行してもらう。
その後naoを着替えさせ、待ち合わせしていた友人Yさんファミリーと合流、スキー場へ出た。

外のスキー場案内の看板には子供の遊び場が記されていたが、それはなくて、
タイヤにカバーを付けた形のソリで遊ぶ小高い山があるだけ。
他は普通のスキー場となっている。

しばらく雪の上で遊ばせてみる。
Yさんファミリーもうちも初めての雪遊び。
とにかく雪を触らせ、立たせてみる。
人工の雪は雪玉を形作るには水分が少ない。
・・・んー、盛り上がりに欠けるな。
そこで、まずYさんがソリをレンタルした。
雪面をソリに乗せて引っ張って遊ぶだけでも、なかなか楽しそうだ。
そこで我が家もソリをレンタル。
b0027685_12352496.jpg

ふと上を見ると、小高い山から子供をひざに乗せてソリで滑る親を発見。
「あー、あれいいねー!できるかな?」 Y さんと意気投合。
それぞれパパが子供を抱っこして、小山を登り、何度か滑る。
ママはビデオや写真撮影。
パパが疲れて、ママに交代。
少し不安だったけど、小山さえ登れれば大丈夫だった。
Yさんは「登ってみたら意外と高く感じた」と言っていた。
私は滑り下りる時、なぜか必ず一回転。それはそれでスリル満点。
naoはなかなか楽しかったようで、嬉しそうにしていた。
・・・でも親のほうがもっと楽んでたかも。

b0027685_12444974.jpg
ランチを挟んで午後もソリで少し遊び、1時半には帰り支度。
赤ちゃん連れのスキー場は正味1時間も遊べば十分かもしれない。

おまけ:カードに利用したものが登録され、帰りに精算なのだが、
ソリのレンタルは1時間70元。2時間借りたので140元の請求。
あまりの高さに日本人料金か?と思った。
これから利用される方は料金を確認して借りてください。
[PR]
by otamatokero | 2005-01-03 12:37 | 子育て