ガオー!ライオンだよ          初めての子育てと大連生活のいろんな発見


by otamatokero

甘いイチゴと味のないイチゴ

b0027685_028926.jpg


先週の木曜日、ニューマート前で露店の苺を初めて買った。
市場で買うと 一斤8元が相場のところ一斤5元で安かった。
帰宅してさっそくnaoのおやつにしたところ、かなり美味しかったらしく
自分から「おいしい、おいしい」をしてくれた。勢いあまって手が頭までいってしまってますが。
実際すごく甘くて、部屋中が苺の香りに満たされた。

で、週末土曜日。金馬の市場で聞くと一番おいしそうな苺は一斤10元だった。
なんで値上がり?と思いながら、ニューマートまで歩きながら露店を探した。
味見させてくれたので、味見しながらだ。
見た目はなぜか熟れきらない白い部分の目立つものが多い。
しかも甘くない。歯ごたえがあって味がしないのもあった。
赤いのは縦長の形で酸っぱい。

最後に前回買った場所に行ってみた。
この日友人Nちゃんと一緒だったのだが、試食している私達を強引に自分の店に引っ張る兄ちゃんがいた。
で、「試食しろ」と私に苺をひとつ差し出した。
「あ、甘い」・・・この日一番甘かった。見た目も赤いし。一斤5元だと言う。
どうしても苺が食べたかったので、これで手を打つことにした。
乗せられて二斤買ってしまった。
Nちゃんも買うというので、私のを半分にしようと言っていたのに
兄ちゃんはNちゃんにも一斤売ってしまった。なんて強引な・・・。

b0027685_10302.jpg帰宅後、私は後悔した。「やられた」・・・苺は赤いのに噛むとシャリっというくらい熟れてないし、味がしなかった。
なにしろ香りがまったくない。
あの時気が付くべきだった。Nちゃんにも損をさせてしまった。
市場から重い野菜を持って苺を探したので、私達は疲れていたんだ。
試食した甘い苺は「おとり」だね。
今回のはお勉強代。
苺は香りで買うべし。
あの兄ちゃんのとこでは、もう絶対に買わないぞと誓ったのは言うまでもない。
[PR]
by otamatokero | 2005-03-01 01:05 | 食べ物