ガオー!ライオンだよ          初めての子育てと大連生活のいろんな発見


by otamatokero

トイレトレーニングの準備

※以下に記すこの記事は、一時引越ししていた某ブログでの記事です。
中国国内で再びエキサイトが見れるようになったので、戻ってきました。
いずれ一時引越しのブログは閉じるので、本文をそのまま掲載したいと思います。
初めてご覧になる方、訳分からなくてすみません。



この一時帰国中にLサイズのパンツ型オムツで、naoは何度もおもらしをした。
太ももが細いので、ちょっとずれると脇から流れてしまっていたのだ。

またお友達のarisaちゃんが、オムツが重くなると「チッコパンパン」と言って教えると聞いていたので
オムツ替えの時にはいつも「naoちゃん、チッチいっぱいしたね。ママに教えてね」と言っていた。

naoにとって、こんな経験が効を奏したのか・・・
先日、自分でパンツを脱ぎ始めた。
「暑いの?なんで脱ぐの?」と怪訝になって、よく見るとオムツが重そうにぶら下がっている。

その日はすごくて、私のところへ来て「チッチ」(オムツが重たいよ)と教えたり、オムツ替えシートを自分で広げその上にゴロンして催促したり
これはもうトイレトレーニングを始めてもいいの?と思ってしまった。

しかし、その後オムツをパンツ型からテープ式に変えたら、おもらしがなくなり、
日ごとに教えてくれなくなってしまった。

先輩ママたちの失敗談や経験をうかがった結果、2歳の夏にやろうと思っている。
今は自分がトイレに行くとき、「ママ、チッチしてくるね!」と教えたり
naoがいいウンチをしてトイレに流しに行くときに、naoにフラッシュ(水を流す)してもらい「ウンチさんバイバイ」と手を振って見せ、トイレがどういうものなのか、少しずつ教えている。
大連のトイレは洗面やバスと一緒だから、まず目的別にきちんと教えていきたいな。

この夏の目標は「お外から帰ったら自主的に手を洗いに行き、タオルで手を拭く」に決まり!
[PR]
by otamatokero | 2005-06-07 21:30 | 一時帰国中