ガオー!ライオンだよ          初めての子育てと大連生活のいろんな発見


by otamatokero

干豆腐丝と緑豆芽

うちのアイさんは料理好き。
緑豆芽(リィウドウヤ=もやし)が好きだと言ったら、やたら「干豆腐を一緒に炒めると美味しい」と薦めてくるので食べてみることにした。
b0027685_21251760.jpg


左が干豆腐を細く切ったものともやしの炒め物
右がアイさん家で作った黄豆芽(フアンドウヤ=大豆の芽が出たの)と土豆(トゥドウ=じゃがいも)の炒め物

干豆腐は日本の豆腐とは製法が違うみたい。
木綿豆腐のように布のあとがしっかり残った薄~く平べったくて黄色いものです。
それを細く切ったものを「干豆腐丝ガンドウフスゥ」と言います。
「丝」が細いものを指す言葉のようです。
たとえば「春雨」は「粉丝フンスゥ」と言うんです。

もやしは炒めると汁が出るので、それを干豆腐丝が吸ってくれて美味しくなるんだそうです。同じく春雨でもいいそうです。
このときは干豆腐丝:緑豆芽が2:1だったので、反対の比率にしてくれるよう言いました。

私は大の「緑豆芽炒め」好きです。
[PR]
by otamatokero | 2005-07-08 21:50 | 食べ物