ガオー!ライオンだよ          初めての子育てと大連生活のいろんな発見


by otamatokero

開発区のタクシーにて

本日のランチは、「餃子の王将開発区店」にてスタミナラーメンと餃子を食べました!
それは本文とは関係ないのですが・・・

お店を出たら、外のあまりの暑さにタクシーで帰ることに。
友人たちとタクシーに乗り込み、行き先を告げた。

運ちゃん(ドライバーのことよ^^):○○ね。何人なの?韓国人?日本人?

私達代表友人Nちゃん:日本人です。

運ちゃんは、なかなか友好的な態度のうえ、知ってる日本語をいろいろ披露。

私達がおお~とどよめき、褒めていると、なにやら運転席から冊子を取り出した。

そこには「タクシー乗務員必携外国語会話(私が勝手に要約)」なるものが!

受け取った友人Nちゃんが中を開くと、日本語会話から英会話までタクシーで使われるだろう
想定会話が載っていた。
彼はこれで勉強中なのだという。

勉強熱心な彼にも感服したが、こんな冊子を作って配るタクシー会社?大連市の指導?はもっとすごい。

北京より早く、国際化の波は大連に押し寄せているのか?
もちろん友好的な人ばかりではないが、以前も日本語勉強中の運ちゃんのタクシーに乗ったことがある。

彼らに負けないように中国語をもっと勉強したいなと思わせる出来事だった。
[PR]
by otamatokero | 2005-07-20 17:12 | 日常