ガオー!ライオンだよ          初めての子育てと大連生活のいろんな発見


by otamatokero

近いうちに引越しだね (その2)

↓(その1)から読んでね!


深い眠りに入っていた頃、夫が帰ってきました。
いつもはnaoが起きないように気を使って静かに入ってくるはずなのに、
起き上がった私にいきなり

「 避難だって。荷物まとめて。この棟に残ってるのうちだけらしい」

「えー?」

寝てたから頭が回らない。何だって?避難?どこへ?何持ってけばいいのぉ?
時間は10時くらいでした。
一泊二日分の荷物をまとめ、熟睡中のnaoを抱っこし近くのホテルへ。(当然起きて、もう一度寝付かせるのが大変でした)

翌日9日は状況確認されるまで、ママ友宅へ身を寄せることに。
ホテルじゃ子供番組は見れないし、遊び道具もないから時間がもたない。
アイさんはその友人宅へ出勤してもらった。

結局大雨の心配がないからなのか?昼前には避難撤回となり、
昨日、今日と、今のところ事無きを得ています。
今朝から崩れた土砂の撤去作業中。
ここのところ大気が不安定だから、雷雨でもあればまた避難勧告かも。

でもさ、最初は私も「避難bi4nan4」かもと思ってたからピンインも調べて、
「ビーナーン!!」って単語が聞こえたら出ようかと思ってたのに
まったくそんな声どころか怒鳴り声すら聞こえず、階段を降りる足音も(普段はけっこう響くのに)聞こえず、
この棟の皆さんはそんなにコソコソと静か~に出ていかれたんですかいな?
騒いでたのは、最初に現場を見たときの女性だけだよ。

夫の帰りがもっと遅かったら、ホテルすら確保できたか分からない。
・・・っていうか、状況は伝えたんだから、いくら忙しくてもこんな日くらい早く帰って来れんのかい?一度も電話くれないし。私に何でも任せすぎだっての(怒)!・・・おっと失礼。愚痴です。
最悪な事態は免れてよかったけど、
ちょっと皆さん、こういうときこそもっと騒ごうぜ!

うちは今いつでも逃げられるよう、最低の荷造りをして玄関そばに置いてあるし
夫が帰るまではどこかの電気を付けておくことにしてます。
今年の大連はすごく雨が多いらしく、管理会社も工事請負も予想外だったんだとは思う。
けど、裏に山があるのは危険かもしれない。
漠然と考えてた引越しも近いうちに現実になるでしょう。

埋立地の多い開発区の地盤沈下も心配な今日この頃・・・。
こういうの詳しい方、教えてください。
[PR]
by otamatokero | 2005-08-10 14:50 | 日常