ガオー!ライオンだよ          初めての子育てと大連生活のいろんな発見


by otamatokero

自転車も財布も要注意

アイさんに今日買い物に行ってもらった。
以下、私の中国語レベルで分かった範囲の話(たぶん間違いもあるが)としてご参考までに。

アイさんは自分の自転車で買い物に行く。
私は「バスを使えば?」と言ったこともあったけど彼女は車に弱いのだ。
金馬市場に野菜を買いに行ってもらった。
ところが、2時間近く経っても戻ってこない。
いつも買い物には時間がかかるけど、かかり過ぎだろう。どうしたんだろう。気になる。



帰ってきた。
かなり疲れた様子のアイさん。
いきなりいろいろしゃべり始めた。
要約する(というかそこしか分からなかった)。

アイさん:買い物してたら自転車がなくなった。
5角払って自転車を見ててくれる人がいるんだけど、あそこはいない。
置いておいた場所になかったんだよ。
もうどうしていいのか。

私:鍵はかけてたの?重いの持って大変だったね。じゃあ今日はどうやって家に帰る?

アイさん:鍵は・・・(何だか不明)。自転車はあそこにある(窓の外を指す)。

私:え?なくなったんじゃないんだ(何とか探し出したんだ!)。よかったね。



先日、アイさんの息子さんが350元した自転車を盗まれた。
ご主人はすごく怒って殴った(そういうゼスチャー付き)らしい。
息子は自転車通学のところを徒歩で行くため、朝6時半に家を出るのだそうだ。

私は以上の話を聞いて、思ったことが二つある。
ひとつは、「ああ、アイさんの家庭はちゃんと息子を叱れるんだ。まともだわ。」
二つ目は、「中国人も自転車を盗まれるんだ」ということ。


昨日、家庭教師が話しの流れでバスでお財布をすられた話をしていた。
「中国人もお財布をすられるんだ」


日本人だから(慣れてないから)、ものを盗まれるのだとずっと思っていた。
違うんですね。

最近、ママ友の多くが自転車を利用しています。
この場をお借りして、「みんなー、気をつけてね!」
[PR]
by otamatokero | 2005-09-03 00:56 | 日常