ガオー!ライオンだよ          初めての子育てと大連生活のいろんな発見


by otamatokero

GYMBOREEにて

市内の和平広場にある、「GYMBOREE」という子供のための早期教育の施設。
「GYMBOREE」って私はずっと洋服のブランドだと思ってた。
でもこんな教室があるんだーと知ったのは、大連へ来る前から愛読してるブログ
中国大連子育てノート
の記事でした。

かなり前に見学に行ったけれど、開発区から通うには遠すぎると思い断念してました。
でもこの冬の過ごし方を考えたり、来年現地の幼稚園に通わせるまでのプラスになるかと考え、通うことに決めました。

昨日参加したミュージックのクラス。
naoは欧米人の顔が怖いらしく、先生の顔を見るなり大泣き。先生ごめんなさい。
実は以前参加したアートクラスでも同様でした。
見慣れないから怖い、・・・いつか慣れると信じています。

元々音楽を聞いて身体を動かすのが大好きなnao。
ずっと私にしがみついて、泣いていたのですが
怖いながらも、クラス中盤くらいからはなんとか自ら動こうという気になってくれました。

教室が終わったら、何事もなかったようにお友達のkei君と大きなドラムで遊んでましたよ。
b0027685_17385113.jpg



b0027685_18123862.jpg来月中旬からミュージックのクラスに入ります。
今はnaoの月齢のアートクラスが、時間が早すぎるために行けないのですが、そのうちアートクラスにも参加しようと思っています。
正直な話、お安くはありません。
多分日本にいたら贅沢だのひと言でこういった教室を利用しようとは考えなかったでしょうし、夫も必要性について私に進言したでしょう。
私たち夫婦は、娯楽などの施設の少ない大連だからこそ、と考えています。
[PR]
by otamatokero | 2005-10-30 18:31 | 子育て