ガオー!ライオンだよ          初めての子育てと大連生活のいろんな発見


by otamatokero

国外に出て初めて分かること

昨夜、無事大連へ帰って?きました。
今日は朝から栄養ドリンクを飲んで、掃除・洗濯をし、
汗をかいたので3時過ぎにnaoと入浴をしたら、彼女は寝てしまったので自分の時間ができました。

1日から7日までの一時帰国は中5日しか使える日がなく、しかもスケジュールどおりにはいかず、とてもハードでした。
特にお買い物が大変でした。
これから春節までの4ヶ月間、日本に帰れないんだと思うと、あれもこれも持って行きたい!
欲しいものはある程度メモしてお買い物に臨んだつもりでしたが、時間は限られてるし、買い忘れやスーツケースに入らなくてあきらめたものもありました。
夫はこの7日の全部が休みではなく、2日間は出社だったし、お天気も悪くて、移動日と最初の一日以外ずーっと雨で、足元は最悪だし、寒かった。
こんな中、親の都合で毎日連れまわしてしまって、ごめんね、疲れたよね、nao。

帰国中、食事は全部お弁当や出前などを利用。離乳食もベビーフードでした。
「ああ、あれがない。これがない。」 そしたらちょっと歩けばコンビニやスーパーがあって、安心して買える。つくづく日本は便利だなーと感じました。
そして、見知った顔に会ったときの安堵感。
私は東京生まれの東京育ちで、故郷という感覚は味わったことがなく、
たった2週間外国にいただけで、そんなの感じるの?と思ったけど、確かに「帰ってきたよー。故郷だー。」と感じた。
海外旅行なら何度か経験がある(最高11日)けど、その時とはちょっと違う感覚。
暮らす覚悟で国を出るって、やっぱ違うんだなーと改めて思いました。

さあ、これから本格的に大連での暮らしが始まります。
せっかくだから絶対に楽しみたい!
いいところ、悪いところ、全部ひっくるめて現地を理解し、快適に過ごせるよう家族で頑張ろうと思います!
[PR]
by otamatokero | 2004-10-08 19:10 | 日常