ガオー!ライオンだよ          初めての子育てと大連生活のいろんな発見


by otamatokero

大連市内へ電車でGO!

日曜日、大連市内へ電車で行った。片道4元で行ける。
タクシーだと60元前後、バスは7元らしいので、格安で渋滞もなくおよそ30分で行けるのは嬉しい。
2年前には市内の中心部である大連駅まで電車が延びていなかったので、
利用したことがなかったし、
我が家からは開発区駅は利用しやすい位置にあるので
早く乗ってみたかったのである。

10時。開発区駅はかなり混んでいた。発券所に並ぶ。
切符はカード型でJRのsuicaのように、かざせば通過できる。
すごいじゃん、これって。ちょっと感動。

20分に1本間隔で電車が走っている。けっこうカッコいい車体だ。
社内は吊り革がなく、ところどころにつかまるための棒があり、座席は窓のあたりに2席が向かい合わせになっていた。
もちろん座れないほど混んでいたが、立って窓の外の風景を眺めるのもなかなか面白い。
naoは夫に抱っこひもで抱っこされている。
周囲の人にあやされたりもしている。もう慣れっこになって人見知りもほとんどしなくなった。

市内へ着いた。
開発区から乗った電車の着いた場所は、以前散策したことのある大連駅の一角にあった。
「大連駅」とは日本でいうと「JR大連駅」、私の乗った電車は私電といった感じである。

駅前には大きな広場が建設中だ。
そこから大連駅の下をくぐる道を通れば、向こう側には都市が広がっている。
「うわー・・・」
明らかに2年前に比べ発展した町がそこにはあった。
勝利広場あたりの何もなかったところにも露店が並び、店が入り、見知らぬホテルもたくさん建っている。
道端や道路など、下を見れば決してきれいとは言えないが、上の方だけを見ていると本当に都市である。
以前、中山路を渡るのに利用したはずの歩道橋がなくなっている。
道も整備されているようだ。
それにしてもすごい人。

今回、市内に来た最大の目的は、以前にはなかった日系のファッションビル伊都錦(イトキン)やデパート(VIVO.)を見たいがためだった。
これについては、また後日。
[PR]
by otamatokero | 2004-10-21 00:01 | 日常