ガオー!ライオンだよ          初めての子育てと大連生活のいろんな発見


by otamatokero

抱っこ紐で出かける訳

今日初めてひとりでトラストマートへお買い物に行った!
といっても、もちろんnaoも一緒です。

風がちょっと強かったけど、お天気も良かったし、安盛のエレベーターが地下まで下りてるかどうかだけでも知りたかった。
下りてなかったら、エスカレーターか階段になるので、抱っこ紐で行くことにした。

こんなことなら、日本でもっとベビーカーでのエスカレーターの乗り降りを練習しておけばよかった。
日本ではママ友と近所のジャスコで練習したりしたが、下りはできても上りが下手くそで危ない。
先日同じマンションのNさんに付き合ってもらって来た時も、やはり上りは危なかった。
誰かいてくれれば、何かあったとき手を貸してくれるだろう。でもひとりではやっぱりできない。
本当は日本でも「ベビーカーでエスカレーターに乗るのは危険だから止めるように」という注意書きが
メーカーの説明書にもエスカレーター乗り場にもあったりするのだが、みんな乗っている。
少なくとも私の周辺の町ではみんなやっていた。
コツさえつかめれば、そんなに危険ではないと思うんだよね。

エレベーターは無情にも1階までしかなかった。なんでだよ~!
それ以前にエレベーター乗り場に階段があった。許せないな、この町作りの根本が!
ま、どっちにしてもベビーカーではスーパーのカートは押せない。
カゴを持ってのお買い物も、片手操作になるから危険といえば危険なのだ。
第一、最近のnaoはおとなしくベビーカーに乗っていてくれない。
先日こんなことがあった。
お散歩の帰り、飽きてくると真後ろの私の方を向いて、にっこり「ねえ、抱っこして」とアピール。
「うーん、おとなしく乗っててよ。今日抱っこ紐持ってないんだから。」
無視して歩いていると、なにやらゴソゴソ。
きつめにしてある安全ベルトから、身体をよじりつつ、プリンセス天功並みの縄抜け業だ!
こら!ベビーカーで立ち上がるな!信じられん・・・。
あまりの危なさに頭がクラクラした。
そういえば、その数日前に食事用のイスの安全ベルトからも抜けて立ち上がったっけ・・・。恐ろしい。

こんなわけで、抱っこ紐のほうが面倒がなくていい。でも重い。
しかし平日昼間に夫はいない。いつもNさんに頼るわけにもいかない。
大連での私のベビーカー受難は続くのであった・・・。

お買い物終了後、おんぶに切り替えて帰った。
さすがに家に着く頃には両肩が痛かった~。

こんなにしてまで食材を買って、夫の大好きな豚の角煮を作ったのに
今日も接待となり、まだ帰ってこない・・・私の努力はいったいいつ報われるのだろう?
毎週毎週誰かしらが日本からやってくる。そのたびに食事会になるんだよ。来るな!・・・とは言えないが。
なーんか、私が来てから家族でゆっくり食事したのって4日しかないんだけど!
[PR]
by otamatokero | 2004-10-21 23:46 | 子育て