ガオー!ライオンだよ          初めての子育てと大連生活のいろんな発見


by otamatokero

五彩城の「なぜ」

開発区駅前には「五彩城」という絵の具を撒き散らしたような、まさに色キチな場所がある。
これが駅から一番近い入り口で、北門です。
b0027685_2152871.jpg

なぜだか、アラビアンナイト?な建物にアートなハサミのオブジェ。
リボンが巻きついてるようなところは、なんと滑り台になっているのです!
なんのために・・・?
b0027685_2152398.jpg

上が北門の左側です。
みんな壁はこんな感じで、ほとんどが飲食店です。
日本語の通じるお店も何軒もあり、日本語表記で店名が書かれてるものもあります。
でも、お店の中身にかかわらず、外観はなぜかこの落ち着きのない色彩。
夜になるとライトでさらにカラフルなので、どこもゲームセンターかと思わせる外観です。
b0027685_2153030.jpg

至るところにこんなオブジェ?があり、おとぎの国?のようです。
お店には関係なく置いてあります。壁にもいろんな絵が書いてあります。
まだまだいっぱい、こんなのがあるので、またレポートします。
私はここを通るたび、なんで?誰が?なんのために?と考えてしまいます。
しかしそれこそが、ここ中国の感覚とズレているのかもしれない・・・。
でもでも!中国人もこのオブジェと写真撮ってたりするんだよねー。
観光地にしたくて、わざと奇をてらったなんてことはあるのかな?
誰か教えて~!
[PR]
by otamatokero | 2004-10-31 22:11 | 日常