ガオー!ライオンだよ          初めての子育てと大連生活のいろんな発見


by otamatokero

カテゴリ:幼稚園( 8 )

クリスマス当日は幼稚園から各園児にカードと豚の貯金箱のプレゼントがありました。
来年の干支はイノシシ。中国では豚と一緒にされてるのでそのせいかな。

その週末夕方4時から、naoが通う幼稚園で一番小さいクラスの発表会が行われました。

ちゃんと舞台が作られて、園児たちが揃いの衣装、お化粧で登場。
もうその姿のかわいさにドキドキワクワク!
しっかりカメラには2GBのSDカードを入れスタンバイのはずが・・・開始15分もしないうちにバッテリー切れました(泣)。
b0027685_1695226.jpg


More
[PR]
by otamatokero | 2006-12-29 21:40 | 幼稚園

近況報告!

長いことアップしている時間がない間に、登園時に泣かなくなりました。
2ヶ月ほどかかりましたが、少し幼稚園が楽しくなったのか、あきらめがついたのか?真相は分かりませんが。

クラスは違えど、小さい頃から「赤ちゃん会」で一緒に遊んできたSちゃんとお兄ちゃんのNくんが同じ幼稚園で、naoはふたりが大好き!登園時、下校時に会えるのを楽しみにしています。
他にも日本人のお子さんが増えている様子で、面識はなかったものの、同じクラスに今3人の日本人もしくは中国人とのハーフのお子さんがいます。
もちろん中国人のお子さんとも少しは意思の疎通ができているようで、みんな名前を中国語で呼んでくれます。
(naoはまだお友達の名前言ってくれないんですけどねー・・・。)
これも慣れた原因かもしれないですね。

先日は初めての保護者会があり、中国語オンリーなんで、まあほとんど分からなかったものの、要点はなんとか。少しでも勉強が役に立ってよかった。
で、その後にやった親子ゲームで日本語で声をかけてくださった男の子のママさんがいました。息子さんがnaoをかわいいと言ってくれているそうで、ちょうどどの子なの?と聞いたら隣にいたのだって。彼女はゲームの通訳までしてくれて、本当に助かりました。
こうやってママさんとも顔見知りになっていけるんだなと、不安だらけだったので本当に嬉しかった。私もクラスメートの子の顔と名前をできるだけ覚えていこう。苦手だけど、そういう努力も大事ですよね。
ちょうど2年前の9月12日に大連に来て、幼稚園に送り迎えなどしている自分を当時は想像もできなかったわけですから、いろんな意味で大きな進歩です。

そうそう、以前の報告以降、完全布パンツで過ごしています。先日3度目のおねしょをしました。これも私が夜更かしさせたせい・・・ほんと親はしっかりせいよ!という感じで反省の日々でございます^^;。
[PR]
by otamatokero | 2006-09-16 22:11 | 幼稚園

幼稚園とジンボリー

登園時は毎日泣いて抱っこを求めます。
教室の前まで行くと、あきらめて先生に抱っこされ、私に手を振ります。

「幼稚園行かない、ハローnao行くぅ!」というのが口癖です。
この1週間で、またはっきり言えることが増えました。
「ハローnao」とは去年11月から通わせているジンボリーのこと。
今年2月辺りからパパが完全同行できるようになりました。
それ以来は大連市内に家族で行くのが週末のイベントみたいになりました。
ジンボリーは幼稚園と違い、常にパパとママが一緒。安心して参加できる。

一方、幼稚園はくせの強いお友達にもひとりで(先生のサポートもあるが)立ち向かわないといけない。お迎えのあと、幼稚園の園庭で遊ばせるのだが、2人の女の子がnaoにちょっかいを出してくる。2人ともnaoのことが好きみたいで、一緒に遊びたいんだと思う。でもやり方がすごい。無理やり抱っこしようとしたり、腕をきつく引っ張ったり。その度に泣いて私に助けを求める。私が見てないときにもこんなことがあるから、あんなに行くのを嫌がるのかな?と考えてしまうこともある。
集団生活、好きなようにできないことも多いだろう。

今、naoの気持ちの中では「ジンボリー」が一番楽しいことの代名詞のようになっているみたい。
もうすぐ購入しておいたチケットが切れるけれど、継続することに決めた。
幼稚園でも大好きなお友達がクラスにできたら、「幼稚園行く!」と言う日も来るのでしょうかね?
[PR]
by otamatokero | 2006-08-29 13:50 | 幼稚園

幼稚園 今週のnao

慣れはしましたが、「幼稚園行かない」「いや」とはっきり言うようになりました。それでも連れて行っちゃうんですけどね。送る際、タクシーの中で私にへばりついてきます。教室まではいつも抱っこ。で、お別れのときは口をへの字にして先生に抱っこされてます。

お迎えの時は教室でお友達と楽しそうにしてます。泣いたりしてないし。園庭で1時間くらい遊んで帰ります。帰りたがらなくて困ってしまいます。そんなときも抱っこを要求されます。歩いてくれません。
複雑ですね。

あと、今困ってること
「これぞ中国の幼稚園」と思ってしまったことが、「つばをはく」ことです。
幼稚園に通いだして、5日もしないうちにするようになりました。
アリがいれば、アリにむかって「ぺっ」、ハエがとまっていればハエに「ぺっ」!
もう!ママはこんなnao見たくないよ!「だめだよ」って言ってもわかんないし、聞かないし。

今中国人の間でも道徳マナー問題が取りざたされているのですが、
悪い週間のトップ3に入りそうなくらい、よく見かけます。
あと道端にゴミを捨てること。
最近食事のいすからわざと食卓のごみを落とします。それも手を払う動作で真横に放るようにポイッとね!

わからなくても、その度に言い聞かせなくちゃね。
[PR]
by otamatokero | 2006-08-03 11:45 | 幼稚園

幼稚園の洗礼か?

先週金曜夜半に熱を出したnao。元気はあるけど、熱が高いので、土曜は一日どこへもいくことができず、本人もちょっとイライラ気味。
日曜は熱も下がり、外で遊んだ。パパもいたから大満足の様子・・・ところが、この夜また発熱。
寝苦しいようで、何度も起きる。咳に鼻水、明らかに風邪だね。

月曜、火曜、水曜と幼稚園をやむなく休ませた。
通園し始めてから、初の病欠。
土曜から計5日間も休んだのに、今日はなんと登園時に泣かなかった。
慣れたのかしら?家でアイさんと遊ぶより、大勢のお友達と遊ぶほうが楽しいでしょ?

けれど幼稚園に行き始めると・・・

金曜のように他に何の症状もないのに発熱(環境になれない疲れか)、
風邪(お友達からうつる)、
甘えん坊になる(ママとこんなに長時間離れてたことない)、
わがままになる(泣けば済むと思ってる?)
以上のように、今までになかった様子がはっきり表れてます。

特に今までは面白がって大声を出すようなことはなかったのに、思い通りにならない時や怒られた時にわざと大声を出すようになって、驚いてます。
たまたまそういうふうになる成長の一段階と重なっただけなのかもしれないけど、先月までのnaoと今月のnaoは全然違うのです。

風邪の寝苦しさからなのか、ここ3日間は夜中に何度も起こされて
「抱っこぉ!」「あっち!(に連れてけ)」そして「夜泣き」・・・本当に肩こりと寝不足で疲れました。
慣れない環境に慣らさせられてる子供も大変だとは思うけど、
母親ってのは、本当に大変だなーと最近また感じています。
[PR]
by otamatokero | 2006-07-28 00:53 | 幼稚園

やっぱりそうなのか

幼稚園4日目の11日火曜日

幼稚園に着いたら、タクシー内から泣き出した。昨日の意思表示に続き、今度ははっきりとしたものでわかりやすい。
私にしがみついて離れない。すごい力、それだけ心が痛む・・・いっそこのまま連れ帰る?でも結局それはnaoのためによくないよね・・・。
先生が私たちを引き離して、「昨日もママがいなくなったら、大丈夫だったから」と。
その話を信じよう・・・。それにしても、すごい力だったな、昨日とは豹変。

それもそのはず、3時前に電話がかかってきた。すぐに「幼稚園からだな」と勘づく。
「38度5分の発熱、迎えに来てください」

外出先から現地でアイと待ち合わせ、すぐお迎えに行ったら本人はケロッとしておやつのスイカを食べている。全然普通そう。
先生に教えられて私たちに気付く。
「ママー!」     特に泣くでもなく、嬉しそう。

でもこの日の夜、激しい夜泣き。熱のせいもあるとは思うけど、40分くらい誰の手も受け入れずひとりで泣きじゃくる。
翌日12日は7度4分。大事をとって休ませるものの、元気いっぱい。
昼寝時と夜、昨日と同じように30分から40分の間、大泣き。

13日、今朝は熱もなく、本人は「幼稚園行く」というので、連れて行ったけど
家を出るときから泣き始め、ずっと抱っこ。でも教室で先生のほうに腕を伸ばしていった。
今夜も泣くだろうな。
今日のお迎えは4時前後の予定。それ以降はずっと、満足するまで一緒に遊んであげよう。

今までにないnaoの「泣きの量」に「さびしさの量」を重ねて見てしまうママなのであった。
[PR]
by otamatokero | 2006-07-13 16:43 | 幼稚園

大雨の3日目

朝から雷雨、登園時間まであと1時間というところで小降りになってホッとしたけど・・・。

大連は水はけが悪く、大雨が降るとあちこちに大きな水溜りができる。高低差のある場所はいきなり洪水のようになるので、大渋滞も必至。

今日はレインコートに長靴で幼稚園へ。
あちこちに水溜りを見つけては、わざわざ入るを繰り返したものの、タクシーを首尾よく止め滞りなく幼稚園に到着。
園内で靴を履き替え、いざお教室へ・・・あれ入らない。というか後ずさり?
「嫌がってる?」と私が気付くやいなや、さっと先生が来て抱き、連れ去っていった。
当然おお泣き。「やあー!」「ブヤオォ!」と先生の腕の中で抵抗している姿を窓からそっと覗く。
ああ、でもここで見つかったらさらに酷であろう・・・、いつまで泣いてるかなあ・・・。
そんなことを考えながら、トボトボと階段を降りる。ちょっと前に感動の涙をしたあの階段。今日は違う気持ちで降りる。
「なんで泣いたか確認できなかったのはイタかったなぁ」

私の想像するに、せっかくの雨降り、ひさびさのレインコートに長靴。もっと外で遊びたかったんだろうか。これが一番濃い線だ。
先週まで同じクラスだったお友達が別のクラスになったから?今までもそれほど、お友達の存在には目を向けてなかったし・・・きっとこの線は薄い。

先生は4時半お迎えでいいとおっしゃったけど、気になるので3時のおやつ後にお迎えに行った。
ピアノの音色が響く教室をそっと覗いたら、かわいいおさげ髪の女の子がみんなと同じように座って音楽を聴きながら黄色いミニトマトを食べている。「naoぜんぜん泣いてない」
ほっとして思わず身を隠したら、先生が気がついて出てきてくれた。
「nao、ママがお迎えに来たよ」と先生が声をかけると「あ!ママ」とビックリして嬉しそうな顔。
普通に先生にバイバイをして教室を後にした。
今日は「オムツを一度換えた」と先生が言っていたので、トイレはうまくできなかったみたい。
お昼寝はなかなか寝ず、先生のひとりが添い寝してくれてやっと寝たとのこと。それでも2時間寝たならすばらしい!

3日目はさらに順調。
明日の朝、泣かなかったら一日保育にしてみよう。
[PR]
by otamatokero | 2006-07-10 22:12 | 幼稚園

祝!初登園

ちょうど30ヶ月となった昨日、naoは現地バイリンガル(中英)幼稚園の初登園を果たしました。
b0027685_111839.jpg
(中央奥オレンジのお洋服がnao)

この日はちょうど前日から通いだした日本人のお友達のSちゃんと待ち合わせて、一緒に教室に入りました。そのおかげもあって、初登園は無事泣かずにすんなりお教室に入りました。
私はしばらくしたら私がいないのに気がついて泣くんじゃないかと、気が気ではなかったのですが、窓からのぞいたところ、先生に促されるままブロックで遊んでいました。一瞬こちらを見たのでバレたかと思ったけど、大丈夫でした。その後は集中しているようだったので、その場を後にしました。

初日なので、お昼過ぎに迎えに行くことになっていたので、8時半から11時半までと預ける時間は短いしなーと思うようにしていたものの、親としては泣かずにすんなりっていうのも逆に気になるもので・・・どうしているかしら。。。先生のいうこと聞いているかしら。。。なんて気がつけばナーバスになってる自分。
「問題があった場合の中国語」にそなえてアイさんもお迎えに出動させていたのですが、先に着いてたアイいわく、「一度も泣かなかったって、まあ大丈夫だろうと先生言ってたよ」だって。
問題があるとすれば、トイレの誘いは「小便シャオビエン」ではなく「尿尿ニャオニャオ」で誘ってね!くらいだったよう。

私の顔を見るや、泣くかと思ってたのに、嬉々として「あ、ママー!」「ママ、あれ!」「見て見て!あれ」「naoちゃん××○○したー」と園内のかわいい装飾やおもちゃなどを報告しまくり、普通にバイバイして帰りました。
「うっそ、ぜんぜん平気なの?」
手をつないで園内の階段を下りながら、なぜか目頭が熱くなりました。
「初登園は子供も親も泣くよ」といろんな方に言われてましたが、泣いたのは私だけ、しかも感動の涙。

1年もアイさんに預けてたので、預け慣れ?預けられ慣れ?なのか。本人は基本的に遊べる場所なら問題ないのかも。
今日は2日目、やっぱり問題なく「バイバイ」。
来週から一日保育、この調子で進むのか・・・しばらくこの報告は続く・・・かな?
[PR]
by otamatokero | 2006-07-07 11:21 | 幼稚園