ガオー!ライオンだよ          初めての子育てと大連生活のいろんな発見


by otamatokero

カテゴリ:日常( 81 )

同じ彼の映画でも・・・

昨日、NHKの特集番組で「世界のチョコレート事情」を見ていた。

チョコレート大好き!な夫と私♪
最近こちらでも買えるようになったムースポッキーをつまみながら見てました。

番組ではカカオの効能を紹介してましたが詳しく知りたい人はこちらを見てね。日本チョコレート・ココア協会



夫 「チョコってうまいだけじゃなくて、薬みたいに使えるんだね」

私 「前に見たジョニー・デップの映画でショコラってあったじゃない。あれにもいろんな食べ方が紹介されてたよ。」

夫「あー、あったね。」

今朝、夫がこのとき頭に浮かべた映画はこっちだったとわかった。
[PR]
by otamatokero | 2007-02-13 12:33 | 日常

今年のツリー

b0027685_19264558.jpg
週末にやっと飾りつけを済ませました。
忙しい夫の暇を待っていたら一生出せないかもと思い、一人で全部セッティングしました。
こうして主婦は逞しくなっていくのね。

大菜市の向こう側、市内駅近く「shuang1xing4」に、この季節になるとツリーやらオーナメントやらを売る店が出てきます。
今年は建物向かって左端にガレージを利用してる店があり、中を見ると去年私が気に入っていた店でした。
オーナメントもリースも輸入もの(だと思う)があり、探せばまあまあのものが見つかります。
うちのツリーは電飾とリボン以外はここのものです。
リボンは両端にワイヤー入り、メトロで買って自分で形作りました。

b0027685_1556317.jpg
この木製の置物もメトロで購入。45元。なかなか可愛いし、子供でも飾りつけ気分が味わえるかなと思って買ったら・・・まだ3歳前の子には早かったか、高い所に避難させています。
[PR]
by otamatokero | 2006-11-29 10:21 | 日常

2006初雪と月見

初雪です!
b0027685_11352572.jpg
b0027685_11355094.jpg

月曜から氷点下かも?と天気予報で知ってはいたものの、雪が降るとは聞いてなかったぞ。
起床時には降ってなかったのに、パパを送り出す時にはフワフワとけっこうな雪が降っていた。
naoは大喜び。ニット帽と手袋を出したら、外に行くと大騒ぎ。

コートにレインコートを重ね着させて、早めに外へ。
しばらく降りしきる雪の中でお散歩した後、タクシーで幼稚園へ行きました。

今日は満月のはずだったので、夜見るのを楽しみにしていたんだけど。
残念。
もう日が暮れるのが早くなり、幼稚園の帰り5時半くらいになると外は
真っ暗。
毎日naoとお月様が欠けたり、満ちたりするのを見るのを日課にしてます。
半月が好きで、「はんぶんこよ!はんぶんこ!!」と大興奮。
今日はまんまるになって、どんな顔をするか見たかったな

雪が降ったり、霜が降りたり、こんな当たり前の季節の変化を新鮮に感じる
子供がそばにいるのは楽しいもの。
これからますます寒くなって、夜空もどんどん澄んでいく。
寒いけど、naoと一緒に月や星を探すのが楽しみです。
[PR]
by otamatokero | 2006-11-06 11:15 | 日常

鳥の寿命って・・・

どうしても気になるので、今日はもうひとつアップします。

昨日、今日と幼稚園に送った帰り道で鳥が死んでいるのを見ました。
気持ち悪いのでよくは見なかったので、種類は分かりませんが、天敵に襲われた外傷は一見してないように思いました。でも病気で死んだのかも、もちろん分かりません。寿命が来たの?

そこで、急に心配になったのが「鳥インフルエンザ」。
最近は特に話題にのぼらなくなってましたが、どうなんでしょう。
ただの事故や寿命だったらいいのですが。
[PR]
by otamatokero | 2006-09-05 11:20 | 日常

MP4買っちゃった

もちろん中国国産品です。1GBでミニSDカードが使えます。値切って450元でした。
naoとふたりで長時間乗り物に乗るときに、万が一ぐずった時対策としてアニメのDVDなどが見られて便利です。
ただ付属の拡張子変換ソフトの使用方法がよくわからない。

夫がカメラ付きのを買ったのですが、こちらのソフトで一度変換して私のほうに移し変えて何とかしています。夫のは値切って850元。高いからか?こちらのほうがまだ取説が分かる。
中国語と英語の説明書。専門用語も混じり簡単すぎる説明なので想像力だけが頼りです。
完全に理解できなくても何とか使用できれば、まあいいか。

幼稚園の送迎の前後など、ひとりの時間がちょっとだけ充実するようになりました。
今のお気に入りです。

※SDカードリーダーを壊してしまい、しばらく写真のアップができません。国慶節後、徐々にアップします。
[PR]
by otamatokero | 2006-09-05 11:15 | 日常

停電騒ぎ

もうこの話はすっかり3週間も前のことになってしまいますが、東京横浜でも最近大きな停電があったので日本のお友達にもこの辛さ分かってもらえるかしら・・・。(いつも前置きが長くてすみません)

瀋陽旅行の最終日、夫は平日の水曜だというのに家にいた。
なぜか。
会社が停電で休みになったのだ。
会社のある保税区では3日に1度停電になるので、3日に1度会社が休みになるというのである。8月9日に始まり9月1日まで。
な、なんだと?そんなに電気が足りないのか??

大連はこの夏、暑かった。
空調が必要、夜も付けてた。瀋陽も暑かったが、大連も暑かった。
去年はそれほど蒸し暑い日はなかったけど、今年は日本みたいに蒸し暑い日が多かった。
そうか、このローテーションでいくと夫は土日出勤はもちろんあるけど、平日休みもあるんだな。

そのおかげで夫は絶対できないだろう経験ができた。
naoの幼稚園の送り迎え。この点だけは「停電よ、ありがとう!」
彼は幸せだった。

まあ、それはさておき、停電の余波は我が家にも来た。
周りの友人の家はなかったが、なぜかうちのマンションだけ3日に1度停電の通達が。
それはいきなり起こった。朝8時ごろ、いきなり停電。アイさんに確認してもらったら、夜の10時ごろまでだと。
しかし、その日のうちに「3日に1度停電」の通達張り紙が出された。
そのローテーションは夫の会社の翌日だった。

その後、なぜか何度かローテーションが変わり、そうこうしてる内に朝夕少し涼しくなってきた。
すると急に停電はなくなったのである。
夫も先週からまったく変わりなく出勤している。

この騒ぎで我が家には懐中電灯が3本増えた。
うわさでは北京に送電するため、この辺りが犠牲になったとか。ことの真偽は知らない。
夏場の停電は、暑いのもそうだけど、冷蔵庫、シャワーが使えないのが辛い。

でもすでに中国暮らし2年目に突入しようとしている私には、「停電は面倒だけど、水道が止まるほうが辛いよなー」とか結構余裕で構えてました。
日本で停電に遭われた方、どうでしたか?

停電でつまらない子供たち
[PR]
by otamatokero | 2006-08-29 11:36 | 日常

突然の贈り物

去年の8月、裏山の崖崩れから一年近く。その間、引越しを会社に打診してきましたが私の希望かなわず諸事情から引っ越せないまま更新時期が迫りました。まあ、大家さんには何の不満もないし不満どころか、家族そろっていい大家さんです。
でも、どうせ引っ越せないなら2年も住んでることだし、ダメもとでちょいと今家の中で不満に思ってることを伝えてみようかということに。

1.お風呂・・・貯槽式の電気給湯器なので家族3人続けて入れない。
2.キングサイズでもベッドが比較的狭い。風邪をひいたときに別々に寝れるようもうひとつベッドが欲しい。
3.ソファーのクッションがへたってる。座りづらい。
4.収納が少なすぎる。

という具合に。要望を伝えた頃、ちょうど洗面所の壁の下部がしけり、カビが生えていることに気付いたので大家さんを呼びました。
5月下旬のとある午後、用事を済ませて帰宅すると、洗面所の床下の水漏れのため、大掛かりな工事が始まっていました。
b0027685_18502922.jpgすると大家さん、こんなものを取り付けてくれると言うのです。
目を疑ったこれは、なんとガス給湯器です。日本では驚く人はいない一般的なものでも、大連では電気式が主流。たぶんかなり高価です。
b0027685_18523383.jpgほら、これが以前使ってた電気式です。ここに貯めた水を電気で暖めたものを使うようになってるみたいで、使ってしまうと後は水しか出てきません。後に入る家族に気を使って、節約を意識しながらシャワーのみ使っていました。このタンクの容量ではバスタブにお湯を貯めることはかないません。それでもバスタブがあるのは良いほうです。
これからは思う存分、湯船に浸かれるし、3人続けて入っても問題なし。大連にいる間にこんな夢のようなことが起こるなんて思ってもみませんでした。

b0027685_1856339.jpg
大家さん、本当に感謝です。大好きです!!!!大連広しと言えど、うちの家賃(秘密)で、全面床暖房+全室空調付き+ガス給湯器有り、なーんて賃貸物件が果たしてみつかるかどうか。
たとえこんな配管でも、私は文句など言いませんよ。
[PR]
by otamatokero | 2006-06-05 18:58 | 日常

あれはポプラの木?

GWに一時帰国し、10日に大連に戻ってきました。
11日の朝、登校するため大通りに出たら・・・!
雪? 洗剤の泡? 白いふわふわした物体が信じられないくらいたくさん飛んでいるのです!
b0027685_23463096.jpg歩くと顔に向かって飛んでくるので、正直困りました。
開発区の遼河西路に植わっている木、いつも何だろうなーと思ってました。
幹には目の形によく似たふしがあり、冬の終わりには毛虫のような緑色の房が付く、
そして、今日その房に付いた白い綿状のものが風にのって、ふわりふわり飛んでいたのです。(写真は植え込みに落ちていた綿状のもの。まるで雪が降ったよう。飛んでいる様子が撮れず残念。)

植物なんてまったく分からない私は、早速復活したPCで調べてみました。
どうやらこれはポプラの木みたいです。
去年、私はこの時期6月中旬まで一時帰国していたので、まったく知りませんでした。
日本では都会と言われる場所に住んでいる私。自然と触れ合う機会には恵まれていなかった。

こんな光景初めて見た!すごい!
・・・でも道端のお掃除大変だろうなー、お掃除おばちゃん頑張ってね。b0027685_2343496.jpg
[PR]
by otamatokero | 2006-05-11 16:36 | 日常
大連で、naoと私は10月に輸入物のインフルエンザ予防接種を受けた。
しかし・・・。

何日かnaoと一緒に遊ばせたnaoのお友達のariちゃんが中耳炎になったとの情報により、
念のため行った耳鼻科でのこと。
なぜか私が熱っぽい。
27日に強行で受けに行ったDPTの追加予防接種の際、行きつけの小児科で風邪をうつされたのかしら。
いやいや、めったに風邪で発熱しない丈夫な私はこの時確信した。
「これは・・・インフルエンザじゃあないのぉぉぉ????」

メインはnaoのはずが、いきなり検査キットを使用してもらい、ビンゴ。
「タミフル」さん、ありがとう。
丸2日寝込んで、治りました。

しかし、予防接種が効かないとは。あの雪の日の帰国が私から活力をすべて奪ったのだろうか。
ちなみに同じく予防接種済の実家の両親とnaoは
私のインフルエンザにかかることはありませんでした。
[PR]
by otamatokero | 2006-01-30 14:59 | 日常

今年も常夏

室内と外との気温差に気を使う季節がやってきました。

15日に暖気(ヌアンチー)が入ってから約一週間経ちました。
少しずつ室内温度が上がって、とうとう昨日はリビングの温度計が夜でも26度を指しました。
うちは地熱と呼ばれる全面床暖房のため、このような状態になります。
今、私は半そでTシャツにパーカーを羽織ってパソコンの前に座っています。
ちょっと動くと暑いので、温度調節しやすい重ね着をするようにしています。
b0027685_9171868.jpg
そのせいもあってか、naoはお風呂上りに寝巻きを着るのを拒む!
自分で着たいという気持ちもあるのでしょうが、このように寝巻きを抱えたままテレビを見たりしてます。
イヤイヤ攻撃が激しいので、仕方なく下着だけ無理やり着せ、ひざ掛けを掛けたりしてやってます。
日中も服を脱いでしまったり、かえって風邪を引かないか心配です。
[PR]
by otamatokero | 2005-11-22 00:54 | 日常