ガオー!ライオンだよ          初めての子育てと大連生活のいろんな発見


by otamatokero

カテゴリ:日常( 81 )

プチセレブ?

今月いっぱいキャンペーンでお安いというので、
本日わ・た・く・し、人生初のまつげパーマを体験してきました!
場所は開発区の「エステワム」です。

技術員のお姉さんと、お互いつたない中国語と日本語で会話をしながら
約一時間が過ぎ、あっという間でした。
途中でパーマのかかり具合や、特殊マスカラの付け具合を確認して仕上げたので
なかなか満足のいく仕上がりになりました。

いやー笑えます。
こういうのって「見慣れない」っていうのが正確なんでしょうね。

日本じゃ敷居の高いエステも、大連ではプチセレブ気分で利用できます。
夫も賛成してくれてることだし、(っていうか夫もエステをやってみたいらしい・・・)
これを機にまた行こうかなーと思ってます。
[PR]
by otamatokero | 2005-04-27 15:42 | 日常

家族でお散歩

17日の日曜、家族でお散歩に出かけた。
ちょっと曇っていて、風も強くあまりお出かけ日和ではなかったけれど
最近お外で遊ぶことを覚えたnaoが家でじっとしててくれない。
b0027685_0532727.jpg
マンション敷地内のすべり台が大好き。
パパに教えてもらって、はしごを上り
頂上で座って、前に少しずつ移動して滑る。
上で座れた時点でうれしいらしく
手をたたいて喜んでいる。
もちろん全て親が見守りサポートしてます。

b0027685_1215668.jpg

砲台山公園でこんなものを発見。
つぼみも膨らんでいて、もうすぐお花見できそうです。
木自体が低くて小さくて、ちょっと梅っぽいです。
この公園、途中まで階段(それもすごく急な)で、その後はただの山道なのが高所が苦手な私にはきつい。
下りるとき、そのままザザザーと滑って落ちてしまわないか怖かったぁ。
この山、かつては寂しくて物騒だと噂がありましたが、
休日の昼間なら、善良そうなカップルや若者がたくさん登ってるので
そういうときをねらって登れば、危険はなさそうです。
でも人目も少なく寂しい場所なので注意しましょう。

b0027685_1294071.jpg家に帰ってからもnaoはパパのひざですべり台。
楽しい一日でした。
[PR]
by otamatokero | 2005-04-19 07:09 | 日常

中国の婦人靴

この月末、急にスーツを着る用ができたので
それに合わせる靴を買いに出かけた。

以前から、市内にある日本のファッションブランド店を見たり、マイカルを見たりしたけれど
お値段は日本と変わらないくらい高い。
で、金曜にアイさんに中国語の勉強も兼ね、さっそく質問。

「光モノが付いてなくて、バックスストラップの靴が欲しいんだけど、どこも1000元以上するの」
(もちろんイメージする靴のかたちは絵に描いて説明)
「中国のはみんな(光モノが)あるよ」「このかたち(バックストラップ)は夏になればある」
「日本のは高いでしょ。安盛も高いよ。開発区商場で探せば安いよ。だから私はいつもそこで買うの」
(ふーん、なるほどダメ元で探してみるのもいいかー)
「じゃあ週末行ってみるね」

いつも素通りする靴売り場をくまなく見た。
「おっ」と思っても油断禁物。かかと部分や脇に要らない装飾(光モノ)が付いている。
そんな中、かね○つの真似?っぽいものや、「これなら」と思えるものも3足くらい見つかった。
お値段はだいたい450元前後。でもデパートと違い、ここなら値段交渉できる。
1足だけバックストラップので、ヒールもちょうどいいのが見つかった。

これで妥協しよう。履いても痛いところはないし。

しかし、ここまでで疲れていた私は「8掛けマイナス端数」の値段で「可以クーイー(オッケー)」してしまった。
もう少しいけたはずなんだけど・・・結局日本のバーゲン価格くらいかな。

靴は月末に履いたら、普段用に下ろすつもり。ジーンズにもよさそうです。
[PR]
by otamatokero | 2005-04-10 08:23 | 日常

さくら

b0027685_0163064.jpg
b0027685_1334473.jpg

昨日、友人が目黒川の満開の桜の写真を送ってくれた。
一面ピンク色で、本当にきれい。
Oちゃんありがとう。写真使わせていただきます。



昨日は大連もかなり暖かくて、大連市内の労働公園でもソメイヨシノとは種類が違うけれど、桜が咲いているのをタクシーの車窓から見ることができた。
我が家の近くの道路に植えられた植物も、高速道路の沿道にも
名前も知らないお花が咲いている。
殺風景だった街中にカラーが添えられて、春を実感。
[PR]
by otamatokero | 2005-04-08 00:19 | 日常
今日から暖気がなくなった。
ずいぶん前から少し暖気の温度が下がっていたような気もする。
昨日なんかもうなくなったかと思うくらいだった。

日本も桜が開花したみたいですねー。
大連も暖かくなってきました。
風が強い日はやっぱりダウンコートを着てしまうけど、
中国人はもう皮のジャケットや薄手の上着だけの人や、上着なしなんていう学生まで見かけます。

今まで暖気で部屋がぽかぽかだったので、足の裏が冷たく感じてしまう。
今までありがとう、暖気。
また11月になったら私たちを暖めてね。
[PR]
by otamatokero | 2005-03-31 22:20 | 日常
恥をしのんで投稿します。

やられた、やられました。
お財布をすられたんです!

先日近くの店で買った服の肩ボタンのところの布が破れていたので
昨日、商品交換のためにnaoをベビーカーに乗せて行ったのです。
ジャケットのポケットに財布を入れてました。
ジッパーで閉まるポケットなので、油断してましたよぉ・・・。
こういうお出かけの場合、私の注意力は全部娘に注がれるんですよね。
分かってたくせに、
こっちに来て約半年、慣れてきたせいもあると思います。

たぶん店内でやられたんでしょう。
もう一店行って、そこでお金を払おうとして気付きました。
どっちの店かもう全然分かりません。
現金のあきらめはすぐついたのですが、財布には家族写真と最近作ったばかりの写真入り、名前入りのメトロのカードが入ってました。
ペイやキャッシングできるカードはなかったのですが、悪用されないか、なんだか心配でよく眠れません。

昨夜の夢・・・玄関をノックする音。のぞき穴で確認すると見知らぬ男。「これあんたの財布じゃないか?」と言う。でも開けたら危険。「ありがとう。でも悪いがあなたを信用できないからそこに置いて帰ってくれ」と言いたいのに、中国語で伝えられない。夫に電話したりいろいろしている自分・・・

実際ありえそうでしょ?
[PR]
by otamatokero | 2005-03-27 12:50 | 日常

大型スーパーMETRO

ドイツ系倉庫型スーパーです。昨日初めてひとりで行きました。

大連市内と金州とを結ぶ電車の「香炉礁駅」前にあります。
我が家は開発区駅の近くなので、気分はドアツードアです。

しかし、ここは小さい子供連れでは入れません。なので今まで行くのはあきらめてました。
アイさんを雇って初めてお買い物が可能になりました。
まだ関門があります。
身分証明を提示してカードを作らないと中に入れません。
その「メトロカード」持参の人同伴であれば入れます。

というわけで、私は紙に
「初めて来た。身分証明は持ってきた。カードを作りたい。」と中作文を書いて行ったのであった。
私の場合身分証明は「居留証」です。
夫の会社名と家の電話番号を聞かれただけで、フロントのお姉さんは書類を作成し、
最後に、PCに付ける画素数の悪そうなカメラで本人撮影。
撮った写真入りのカードが10数分後にできあがりました。

とにかく何があるのかが見たくて、ゆっくりと3時間もかけてお買い物をしました。
かけすぎです。普通こんなにかかりませんからこれから行く人はご安心ください。

その辺じゃ買えない輸入品がたくさんあり、イタ飯好きな私には助かります。
せっかくドイツ系だということで、冷凍の生ソーセージとマスタード、ハインツのトマトケチャップ、ベルギーのビールなどを買ってきました。
お酒は別カウンターで会計です。
マミーポコのおむつも安かったです。電車賃が浮きました。

最後に大きなレジで会計を済ませ、出口を出ますが、ここでまた注意が必要。
袋類は持参しないと有料らしいです。
あと会計後のレシートを出口の警備員に見せないと通してもらえません。

どうです?言葉ができなくても大丈夫ですよー。
お酒も充実してるので、酒好きは一度は行くべし。
入り口横にカフェのようなところがあるので、休日子供連れでもパパがそこで待ってれば大丈夫かと思いますよー。

みなさん、一度行ってみてくださいね。
[PR]
by otamatokero | 2005-03-15 12:07 | 日常

アイさんと中国語

一時帰国中の友人のアイさん(お手伝いさん)を、この3月から雇っている。
私の生活は快適なものになり、天気の悪い日にnaoを連れ出したりしなくてもよくなった。
幸いnaoもこのアイさんになつき、長時間預けたままにしても泣いたりぐずったりしないようだ。

アイさんに来てもらって今一番よかったことは、中国語の日常会話を毎日勉強できること。
買い物ひとつ頼むのにも、私は辞書片手に頑張らなければならない。
野菜ひとつにしても日中辞書でひいても通じない(知らない)ものも多い。

中国は広いのだ。
ここは中国東北地方。香港や上海にあっても、こっちの市場にはない食材はたくさんある。
日本で普通に食べる中華料理は、広東料理や四川料理、飲茶が多い。私がそういうのが好きだから偏ってるとも言えるけど。

先日は青梗菜を説明するのに大変だった。
ネットで画像を見せたら、「油菜ヨウツァイ」だと言うのだと判明。
こちらの油菜は日本の青梗菜より小さい。
しいたけとにんにくとセットで、スープや炒め物にしてよく使うらしいので、お試しあれ。
そんなわけで、アイさんには料理方法も教えてもらっている。
これまた筆談で頑張っている。

5月までの2ヶ月で、私はどのくらい中国語が理解できるようになるか。
自分でも楽しみである。
[PR]
by otamatokero | 2005-03-13 13:36 | 日常

もうすぐ春

この日曜、月曜となんだか暖かくなり、少し春めいてきたみたい。
なんだか少しワクワクする。
日本ではそろそろアブナイ人が出始めるけど、こっちにはそんな人はいないのかなー。
気になる今日この頃。

暖かくなったらどこへ行こう。
まだ観光らしい観光もしてないしなー。
もし大連暮らしが長い読者がいらっしゃいましたら、おすすめを教えてください。
よろしくお願いしま~す。
[PR]
by otamatokero | 2005-03-08 11:56 | 日常
b0027685_2037211.jpgb0027685_23185616.jpg


















naoのお気に入りのおもちゃ、というかボタンを押すと音楽の鳴る絵本です。
5ヶ月くらいから与えてるので、本の紙製の角は全部噛まれてボロボロです。
見ての通り、今までかなり乱暴に扱われてきました。
右の下にあるオレンジ色の部分のボタンを押すと、左から
「げんこつ山のたぬきさん」「犬のおまわりさん」「ぞうさん」「ぱんだうさぎこあら」「ストップボタン」となっています。

しかしこの本、ボタンにない曲が鳴るんです。
夜泣きのひどかったある夜、ベッドからソファーまで抱っこしていって、大好きなこのおもちゃの曲を聞かせました。
落ち着いて寝たので、ベッドの部屋に移動しようとソファーから離れたら・・・
背後から「大きなくりの木の下で」がひとりでに鳴り始めたんです。
夜中だけに、怖かった・・・。
これを最初にその後も何度か同じことがあり、実際私以外に聞いた人も、偶然ながら3人はいます。

この現象は、長いこと乱暴に扱った結果、中のICチップが誤作動を起こしてるんじゃないかと私は思っています。

で、先日の土曜日の夜に外食をした際もぐずり対策にこれを持参しました。
帰宅して玄関のドアを開けたその時、小さい音で何か音楽が鳴り始めました。
夫と私は顔を見合わせ、「この曲なんだっけ?」・・・
その曲は「おもちゃのチャチャチャ」だったのです。

どこもいじってないのに鳴るので、聞かせてくれと言われても無理なんだけど・・・
別の曲も聞ける日があるかもしれないなと思うと、今となっては楽しみ。
これは友人たちからの出産祝いでいただいたもの。
すごーくお得感?がある絵本です。
[PR]
by otamatokero | 2005-02-28 23:45 | 日常