ガオー!ライオンだよ          初めての子育てと大連生活のいろんな発見


by otamatokero

カテゴリ:子育て( 96 )

楽になったなぁ

b0027685_2261696.jpg和平広場1階にて、4階のゲームセンターの宣伝用のお人形と。本人はミッキーと信じて疑っていない、まったく違うけどね。写真を撮るときピースができるようになりました。


久々、市内和平広場のジンボリーに連れて行きました。
公共交通機関では、何時にどこらへんに乗れば座れるかをすでに把握しているのですが、座れなくてもたいていは席を譲ってもらえるし、電車なら立って乗っていても問題ありません。
大連では日本と比べタクシー代が安いので(今のとこ初乗り120円くらい)、雨が降ったり急いでいたりするとすぐ利用。子連れにはたいへんありがたい環境です。
お昼寝しちゃう1時間だけ、どうにか喫茶店などで過ごせれば、まったくバギーの必要がありません。去年には想像もできなかったことです。現在2歳4ヶ月、こんなに成長するものなんだね。
お出かけするにはいい季節到来です。もっといろいろな所に連れて行ってあげなくちゃ。
[PR]
by otamatokero | 2006-05-23 22:03 | 子育て

流脑の予防接種

去年年末に1回目を受け、2回目を受けるため马桥宾馆の裏にある検疫所に行ってきた。←予防接種についてはたんぽぽさんのブログが詳しいのでリンクしました。
午前中にアイさんに電話で確認して行ったにもかかわらず、
「今日は他に誰も受けないから、明後日なら他にいるから明後日また来なさい」だと~?
どうも一本で10人打てるだとかなんとか・・・だからなんだと言いたいが、変な意味で慣れているので無言。

そういうこともあるだろうからと、電話したのに何故なのよ。
タクシー代返せ!

余談ながら・・・
naoは着くや否や、嫌がって怖がって、アイさんに「すごいね、すぐわかったの?賢いね」とほめられていた。本人はそれどころではないのだが・・・。上のやりとりの間、ずっとアイさんに抱かれて肩に顔をうずめていたnao。私のほうへ来たがっても、アイさんは私が疲れるからと思っているのかなかなか譲ろうとしません。
うーん、うちのアイはnaoをベタベタにかわいがっています。
[PR]
by otamatokero | 2006-05-17 18:04 | 子育て

会話になってる

GWの一時帰国中に一番驚いたのが、naoの言葉がはっきりしてきたこと。
やはり日本語オンリーの環境のせいでしょうか、今までは私の言葉を繰り返したり意味不明な部分が多かったのに。
「ママ起きて」、「ミッキーしゃん見たい」「おんも行きたい」などなど、ちゃんと2語も言えるようになりました。

私が学校から帰って「今日は何してたの?」と聞くと、彼女なりに説明してきます。
特にお気に入りなのか、言いやすいのか「大丈夫」、「もう一回」、「はい、どうぞ」をよく言います。
しまじろうの教材の影響で、「まる、さんかく、しかく」も認識して、見つけてはおもむろに言ってきます。
「○○いないー」 日本の家族やお友達の名前を呼んで私を切ない気分にさせます。

はっきり言葉を言うようになるにつれ、顔つきも以前よりしっかりしてきました。
階段も手をつながなくても、上り下りできるようになったし、ちょっと油断していると大事な成長過程を見逃してしまいそう。
女の子は口が達者とよく言うけれど、生意気な口をきく日もそう遠くないのでしょうかねぇ・・・。
[PR]
by otamatokero | 2006-05-15 23:46 | 子育て

東京ディズニーランド

連休明けの今日、行ってきましたディズニーランド!
諸事情により、出発が遅くなりましたが今回メインに位置づけていたスペシャルパレード「フリフリ・オハナ・バッシュ」午前の部には間に合いました。
b0027685_055769.jpg

2歳になってから場所見知り、人見知りが激しいnaoですが、初めは固まっていたものの、よそのお友達が参加していくのを見ると、だんだんとお兄さんに近づいていき、踊り始めました!
歌って踊るのが大好きなので、今回のランドはそういったパレードやショーを中心にしようと思っていましたが、やはりよかったです。

今年の5月はシンデレラ城が改装(?)中のため、シンボルが見れずに残念でしたが、「リロ&スティッチ」のイベント中で、あちこちにスティッチが出没していて、探すのも楽しい!
探す必要もなく、明らかにいつもと違うランドのエントランスも笑えましたが。
b0027685_174957.jpg


続きを読む・・・
[PR]
by otamatokero | 2006-05-08 23:55 | 子育て

ののしりあいか?

b0027685_020061.jpg      「カーバ」
      「バーカ」
      「カーバ」
      「バーカ」
      「カーバ」
      「バーカ」
       (むかぁ~)


今回大連に戻るのを機に、今までやってこなかった「絵本の読み聞かせ」というものにトライすることにしてみた。
この本に登場する動物を教えながら・・・

  私:「ゾウさんだね」
 nao:「ノォウしゃーん」

次に登場する「カバ」をどう教えても「バカ」と言うので、困っています。
何度も何度も根気良く・・・のつもりが最後は機嫌が悪くなるママなのであった。
[PR]
by otamatokero | 2006-02-22 23:12 | 子育て

なんでこんな日に・・・

帰国予定を決めたのはずいぶん前。
土曜ならパパに送ってもらえて、パパもnaoもお別れできていいかなーと思ったから。

しかーし!雪、雪、雪、成田は大雪。
大連の空港で成田が雪なのはわかってはいたけど、
たいした遅れもなく、定刻10分遅れほどで成田空港に着いたのに、
着陸してから長かった!3時間半飛行機から出られなかった!
降るわ降るわ、機の窓の外をたびたび流れ落ちる積雪。

しかし、機内缶詰って辛いものね。
naoはテレビ画面が目の前にあるのに、見れないもんだから
「ビービー!(テレビ見たいの意)」とグズりだすし。
それまでは超いい子にしてたので、周りの人もそのとき初めて「あら、赤ちゃんいたのね」と気づいていたくらい。
お菓子を多めに持参していなかったら、おなかもすいて、もっと大変だったかも。
飲み物は出るけど、食べ物はないのね。言えばなにかもらえたのかな。

リムジンも最終で満席。
naoを抱っこして目的地到着までの2時間は、車内のヒーターの暑さもあり、不快指数倍増。
都内の主要道路はもう雪なんてなかった。
成田と東京の気温の差を思い知った。

なーんかツイてない嫌な感じはこの後も続く。
[PR]
by otamatokero | 2006-01-21 14:41 | 子育て

できたー♪

naoは、気が付けばできるようになったことがたくさん。

b0027685_2249219.jpgb0027685_22501157.jpg









お風呂場で自主トレに励んだ結果、「お口すすぎ」ができるようになった。
ブクブクーはまだだけど、コップで口に含んでぺーができるように。
日本で買ってきた「しつけDVD」に今ハマっているおかげか、
ほとんど拷問のようだった歯磨きも、自分でやらせながら
「奥もシャカシャカしようねー」と私も何度もトライすれば
歯ブラシを私に渡し、嫌がらずに口を開けてくれるようになった。
洗面所では、私のサポート付きで、自分で手洗い→歯磨き→お口すすぎを
放っておけば延々繰り返しやってます。

寝かし付けの時、誘うと必ず「いや」で返してくるので、
「じゃあママはもう眠くなったから先にねんねするね。naoはまだ遊んでていいよ」
と先にベッドで寝てると、泣いたり、遊んだりするものの
30分もしないうちに私の隣で、ちゃんと自分でお布団をかけて寝るようになった。
9時台まで寝ないでいた昨日は、naoのほうから誘うように私のところに来たので
電気を消してベッドへ行ったところ、おとなしく隣でやはり自分でお布団をかけて寝てくれた。

自主的にやろうとする気持ちを尊重してやれば、わりとスムーズに行くことが分かった。
親としてはそれが何だか「ほったらかし」のような気がするのだけど・・・。
これも大人への第一歩なんだねー。
[PR]
by otamatokero | 2005-11-11 21:29 | 子育て

いやいや

naoの「いやいや」が始まった。
初めて言ったのはずいぶん前だったけど、毎日言うようになったのは先月中ごろくらいからだったと思う。

寝言でも「いやっ」。
夢の続きと区別がつかないのか、朝起きたらいきなり機嫌が悪い。
おむつがパンパンなのに、「替えようね」と言うと「いや!」と言って逃げ回る。
お着替えも「いや」、朝ごはんにたどりつくまでに私はヘトヘト。

naoの「いや」は悪意のない「いや」。
ちょっと言ってみて、私の反応を見て楽しんでるみたい。
つまりからかわれてるようなもの。
よく笑って「いや」と明るく言われる。
着替えなんかは、明らかに追いかけっこがしたいみたい。

でも「いや」と言っても私が無理にやらせたりすると、ムキになったり、大泣きして困らせる。
余裕をもって付き合ってやれればいいけれど、1対1でずっと一緒にいるとそれも無理。
子育てしてればみんなが通る道なんでしょう。
できることも増え、取りたいものには知恵を使って取りに行く。
物の置き場もなくなってきました。

成長を喜ぶ反面、本当に大変になってきたのを実感する今日この頃。
[PR]
by otamatokero | 2005-11-08 19:34 | 子育て

GYMBOREEにて

市内の和平広場にある、「GYMBOREE」という子供のための早期教育の施設。
「GYMBOREE」って私はずっと洋服のブランドだと思ってた。
でもこんな教室があるんだーと知ったのは、大連へ来る前から愛読してるブログ
中国大連子育てノート
の記事でした。

かなり前に見学に行ったけれど、開発区から通うには遠すぎると思い断念してました。
でもこの冬の過ごし方を考えたり、来年現地の幼稚園に通わせるまでのプラスになるかと考え、通うことに決めました。

昨日参加したミュージックのクラス。
naoは欧米人の顔が怖いらしく、先生の顔を見るなり大泣き。先生ごめんなさい。
実は以前参加したアートクラスでも同様でした。
見慣れないから怖い、・・・いつか慣れると信じています。

元々音楽を聞いて身体を動かすのが大好きなnao。
ずっと私にしがみついて、泣いていたのですが
怖いながらも、クラス中盤くらいからはなんとか自ら動こうという気になってくれました。

教室が終わったら、何事もなかったようにお友達のkei君と大きなドラムで遊んでましたよ。
b0027685_17385113.jpg



b0027685_18123862.jpg来月中旬からミュージックのクラスに入ります。
今はnaoの月齢のアートクラスが、時間が早すぎるために行けないのですが、そのうちアートクラスにも参加しようと思っています。
正直な話、お安くはありません。
多分日本にいたら贅沢だのひと言でこういった教室を利用しようとは考えなかったでしょうし、夫も必要性について私に進言したでしょう。
私たち夫婦は、娯楽などの施設の少ない大連だからこそ、と考えています。
[PR]
by otamatokero | 2005-10-30 18:31 | 子育て

初めて描いた絵

b0027685_1711131.jpg

26日水曜日、市内和平広場にある施設で受けた体験教室で
naoは初の絵の具を使った絵に挑戦しました。

秋の色をテーマに、赤・黄・茶・オレンジ色の絵の具を用いて、絵筆で描いた初めての絵です。
もちろん、私も一緒に描いた部分もありますが、ほとんどがnaoの絵です。

最初は赤を筆に取り、次に黄色を筆に取って画用紙に描くとオレンジ色になりました。
この色の変化にもっと反応を示すかと思いましたが、ただ塗るのが楽しいみたいでした。
表面上はそんなふうに見えても、彼女の脳内はきっと様々な刺激を受けているのだろうなと感じました。

他にも同じ秋のカラーをテーマに、箱の中のいろんな形のものに触れたり、粘土遊び、積み木遊び、お遊戯のようなことをしました。

現在こちらの教室に通わせるかどうか思案中です。
[PR]
by otamatokero | 2005-10-28 16:04 | 子育て