ガオー!ライオンだよ          初めての子育てと大連生活のいろんな発見


by otamatokero

カテゴリ:子育て( 96 )

な~にしてる人?

さて、これは何をしているところでしょう?
b0027685_22574289.jpg
b0027685_22593473.jpg


7時、私はお風呂にお湯をためながらメールチェックをしていた。
なーんか、やけにnaoがおとなしい。
こんなときは何かやらかしている可能性が高い。
そーっと見に行ってみると・・・麦茶を入れたストローボトルを逆さにしてる!

「あーっ!また床を水浸しにして遊んでるな?」

違った。逆さにしたストローの口から出た麦茶は、小さな入れ物に注がれていた。

で、それを両手で持って、飲んだ。

私は怒る気をなくし、急いでデジカメを取りに行った。

面白~い、面白すぎる~。まるでオヤジが手酌でお酒飲んでるみたい!

ちなみにこのお猪口のような入れ物は、クリームチーズが入ってた空き容器を洗ったもの。
私が夕食の支度をしてるときに台所から持ってきたようだ。

それにしてもいったい何にインスピレーションを得てこんなことを?
誤解のないように言っておきますが、私はこんなふうに一人酒飲んでませんからね^^。
[PR]
by otamatokero | 2005-07-27 21:53 | 子育て

オムツ

オムツ持ってきてー」と私が言うと、naoは持ってくるようになった。
ちゃんと袋から出してくるんだよー。すごいぞnao。
言葉の理解力がかなり付いてきたなと思う。

そんな中、以前から大連で見かけなくなっていた「穿かせるオムツ」の新情報を発見。
最近使っている「パンパース アクティブフィット」のパッケージを何気なく見たら
「あれ?」

b0027685_1619536.jpg

轻qing1松song1穿chuan1(楽々穿きとでも訳しましょうか)
これ、新しいパッケージだよ!
友人達から、「デザイン一新する際に市場から姿を消すことが多い」と聞いていたので
次回お目にかかれるようになるとすると、このパッケージのようです。






ちなみに以前はこのパッケージ。
b0027685_16273948.jpg「拉la1拉la1裤ku4」(のびのびパンツかな?)

穿かせるオムツ、見かけた方はotamatokeroまでご連絡のほどお願い申し上げます^^。
[PR]
by otamatokero | 2005-07-23 17:23 | 子育て

甚平です

b0027685_23344032.jpg

去年私の母に買ってもらった甚平です。
サイズ90を買ったのに、もうぴったりですね。
これを買った去年の8月はちょうどつかまり立ちができるようになって、
単身、大連に来ていたパパにMSNメッセンジャーでその様子を見せたっけなぁ。

今は日々naoの成長を見れるね、パパ(起きてるnaoに会えるのは朝だけだけど^^;)。
[PR]
by otamatokero | 2005-07-18 22:22 | 子育て

拭き掃除

naoは麦茶を飲み、それを口から床にわーと吐き出す。
KAZくんもやっているらしい。
Oh! My God!! (その2)
おかげで服や床やテーブルは水浸しになる。
水筒を逆さにして、ふりふりして、わざと水浸しにして
それをさらに手でぐちゃぐちゃにして、広げて遊ぶ。
ちょっと目をはなした隙にやる。
そこに居ない私へのあてつけかと思う。

今日はちょっと違った。
ちょっと席をはずして戻ったら、案の定そこらへんは水浸しになっていた。
naoは一生懸命それを広げている・・・かと思ったら
なんとティッシュでそれを拭いている。
台の上においてあるティッシュBOXからわざわざ取ってきて拭いている。
台に水が付いてたから分かる。

足りないからもっとティッシュを出して一緒に拭いた。
すると椅子の上や、他の部分も拭いてる。
たぶんアイさんの床拭き掃除を真似ているんだろう。
成長しているなぁ。

でも「拭くんなら、水浸しにするな」と私は声を大にして言いたいぞ。
[PR]
by otamatokero | 2005-07-16 17:57 | 子育て

あれは何?

どうしても気になるテレビ番組があって、ネット検索してみたんだけどまったくひっかからず
こんな時間になっちゃった。

今朝8時台と夕方4時台にローカルで映るテレビ番組「CCTV少儿」を付けたら
なんだかキューピーちゃんがフワフワした5色の衣装を着て踊ってる映像が目に飛び込んできた!

naoは最初踊ってたけど、ちょっと怖そうにもしてた。
私はその間興味深くその番組を見ていた。
中国で製作されたものではなく、テレタビーズっぽい。
最後のテロップで出てきた「Ragdoll」というプロダクションはまさしくテレタビーズ製作会社だった。
フワフワなんだけど、ポヨヨンとしてる。
動きがすごくかわいい!
ただ踊ってたのが、飛んだので、うちのアイさんも「飛了フェイラ!」と言って驚いていた。
その後はそれぞれのベッドに収まってしまうのだが、その様子がうまく表現できないけど宇宙人かなと思わせる。
まさにテレタビーズっぽいんです。

でもあの番組はなんていうタイトルなんだろう。
朝も夕方も途中からテレビをつけたので分からない。
CCTVさん、お願いです。テレビ番組表をきちんと更新してください。
いつもトップページしか変更できないんなら、番組表を作らないで。
ストレスたまりますから~~!!!!

☆やっと見つけました。
Boohbah
[PR]
by otamatokero | 2005-07-16 00:32 | 子育て
meinaさんの記事に触発され、今朝着せてみました。

b0027685_2316221.jpg
でも、じっとしてない・・・最近写真がなかなか撮れなくて困ってます。
おかげですっかり枚数が減りました。
「ねえ立って、お願い」
テレビでは「ぐるぐるどっかーん(DVD)」が始まり、やっと立ってくれました。
・・・が、踊り出し・・・
b0027685_23474822.jpg
b0027685_23591994.jpg

なんだか足元がどうしても乱れてしまいます・・・トホホ。
やっぱりnaoにはまだ甚平のほうがいいかもね。
[PR]
by otamatokero | 2005-07-14 21:56 | 子育て

おいで

最近、意味のある言葉が出るようになった。
その中で私が一番嫌な言葉。
naoが遠くで手招きをして私に「おいで」と言います。

ちょっと「ムッ」とします。
とうとう私のマネを始めたのかしら。
絶対責任は私にあるんだけど、夫もよく言ってるって。
横着に遠くから、自分は動かずに相手を呼ぶ。
年長者にやってはいかんのだぞ、コラ。

外遊びを終わらせたい時などに、私はよく少し先に行って
「おいで~」とnaoを呼んでいた。
最近は砂利のある場所にしゃがみこんだまま、私に振り向き
「おいで、おいで」。

お互い動かない私たちは、この炎天下、にらみ合いを続けるのであった・・・。
[PR]
by otamatokero | 2005-07-11 13:07 | 子育て

砂遊び

私の住むマンションの小さな公園にはお砂場などない。

土曜に開発区の海岸通りにできた「銀平」という和食の店に
初めて家族で行った帰りに海辺を散歩した。
日が長くなって8時くらいまでは暗くならないため、ビーチには驚くほどの人が出ていた。
去年の9月に初めてこの海に来たときに友人が
「こっちの人は夕方から海に入るんですよ」と聞かされ、すごく驚いたものだが
実際多くの人が泳いでいるのを目の当たりにすると、ひく。

もう薄暗い感じだったので時間にして7時くらいだったはずだが、
浮き輪を持った家族連れがマイカーから出てきた。
そのまま海に直行!
まさに「ぃやっほーい」という感じ。

私達もビーチに下りてみることに。
たぶん人口の砂浜だと思われる(波打ち際は岩場か砂利)。
naoは人生初のお砂遊びをそこで体験した。

砂を持ち上げて、頭にサーっ。
「おーい、帽子かぶせなくちゃ!」
日本のお友達から聞いてはいたけど、やっぱり頭にかけました。
腕が頭の高さまでしかないから、仕方ないといえばそうなんだけどね。

もう飽きてしまった両親をよそに、いつまでも砂遊びをしていたいnaoでした。

おまけ:うちの敷地内には前述のとおり、砂場などないのですが、
ちょっとでも砂利?小石や砂を見つけるとしゃがみこんで拾うようになりました。
・・・汚いからやめて~~~(イメージは「ムンクの叫び」)!!!!
[PR]
by otamatokero | 2005-07-10 23:11 | 子育て

だーい好き

b0027685_2255395.jpg
naoはワンワンが大好き。クマを見ても馬を見ても「ワンワン」と言う^^;。
ちょっとぐずったので、私が「ほーらワンワンだよー」と適当に犬を描いてみたら
ご覧のように、片手ずつワンワンの絵を触り、なでなでしながら

「ワンワン。ワンワン。」と言ってました。
こんな絵でよければいつでも描いてあげるわっ♪

b0027685_2215891.jpg
ずーっと欲しかった子供用のイス。
naoのお気に入り。
座ると座面がピーッといいます。
3月ごろから探し始め、どこにもなかったのに、6月に大連に戻ったら、和平広場のハイマートというところにたくさん置いてありました。
裏側にあるビスがひとつだけ完全にはまっていません。
ご購入の際はよーく点検して買いましょう!
[PR]
by otamatokero | 2005-07-08 22:22 | 子育て

恐怖を感じた瞬間

現在、新しいアイさんの試用期間中である。
掃除、繕い物、洗濯関係、料理は得意みたい。
皿洗い、買い物は不満がある。
でも人間得手不得手があって当然なので、全てを求める気はない。
これだけできて、naoがなついてるならそれで良し。
今まで家のものがなくなったりもしていないし。

以前、外で遊ばせてと頼んだときに、「この中(敷地内)で、門から外には行かないでね」と伝えておいたはずだった。
ところが、今日外出から帰り扉をノックしたが誰も出てこない。
一度外に出て、滑り台などのある遊具の場所を探した。いないよーどこにも!
戻りながら外から家を見ると、リビングの窓も開いてるし、
昼寝しちゃってアイさんも寝てしまってノックに気が付かないだけかも、と思い直し、
もう一度家に戻り大きくノック、
naoが起きてもいいやと思い、携帯から家の電話も鳴らしてみた。
「しーーーーーーん」

あせりました!
重い荷物を抱え炎天下でしたが、いてもたってもいられず、敷地内をくまなく探し始めました。
まず毎日会う敷地内清掃のおばちゃんたちが「外に行ったよ」(のようなこと言ってました)と。
「我的孩子?、去外面嗎?」などめちゃめちゃな中国語で確認し、お礼を言って
(たぶん余裕のない顔で)敷地内をきょろきょろ探して歩いた。
門番やら、スーパーのおばちゃんやらが「あっちだ」、「こっちだ」と言ってきた。
でもどこにもいなかった!
日本語で「アーイーどこ~?」と叫んだが、もちろん答えなし。
もう泣きそうだった。

えー?外って本当に外に行ったの~??????・・・私は心中で叫んだ!
何かあったらどうしよう。連れ去られた?事故にでもあったら・・・もういろんな最悪なことが頭に浮かんで・・・恐怖を感じた。
外と言ってもあてがないので、途方にくれて敷地内のブランコで放心状態になってたら、目の前の歩道を歩いてきたアイさんとnao発見。

「ア~イ~!!!!(怒)」

自分が中国語を話せないのがこんなにもどかしかったことはなかった。
私はマジギレ状態だったけど、人前で恥をかくのが嫌いな中国人のために外では抑えた。
家に帰って、「どこに行ってたの?すごく心配した。この中はいいけど、外はだめ!遠くに行かなきゃならない用があるなら電話して。あなたたちがどこにいるのか私が知らないのはダメ!窓を開けっぱなしで外に出ないで、無用心だから!」
これだけ伝えるのに一苦労。
まあでも私が怒ってるのは間違いなく伝わったはずだ。

私の怒りをよそにnaoはご機嫌。
たぶんずっと抱っこされての散歩も楽しかったようだ。
毎日家と敷地内じゃ、飽きるのは分かるけど何かあったらどうするんだよ。
試用期間で指導中だし、何事もなかったから、今回はよしとしよう。二度目は許さないけど。
みんなきっと苦労してるんだな。

それにしても、敷地内のいろんな人が私達親子を認識していた。
目立ってるんだなー、ご近所付き合いとかはないけど、それでもやっぱり人は見てるんだ。
安心な反面、恐怖も感じた瞬間。
[PR]
by otamatokero | 2005-07-05 23:30 | 子育て