ガオー!ライオンだよ          初めての子育てと大連生活のいろんな発見


by otamatokero

カテゴリ:食べ物( 33 )

TASTY 開発区店

市内の新マート1階にある、現地の人にも大人気のパン屋さん「TASTY」が開発区にできました。

友人から情報をもらって、昨日さっそく行ってきました。
新マート地下へ向かうエスカレーターを降りたら、すぐ右手です。
市内に比べたらすごく小さな店舗。
ケーキのショーケースが主体で、脇にわずか3種類の売れ筋食パンが並んでいます。
b0027685_8423111.jpg
                          好吃面包12元 

市内では、このパンはお客のほとんどが買っていきます。
以前ご紹介した「富士山」はこれの丸い版。バターがふんだんに使ってあってかなり濃厚です。
トーストなど温めて食べるとすごくおいしいです。

ケーキはかなり品揃えがあり、ショートケーキとブルーベリーチーズケーキは食べたことがありますが、おいしいです。だいたい10元台ですが、開発区の人には馴染みが薄いのか、高いのか、遠巻きにしているのが印象的でした。

置いてある種類は少ないですが、店頭には市内店に置いてあるパンとケーキのカタログがあり、前日に注文すれば翌日店頭に持ってきてくれるそうです。

開発区もやっと、思い立った時においしいケーキが食べられるようになりましたね。
興奮も冷めやらぬうちのレポートでした^^。
[PR]
by otamatokero | 2007-01-31 08:42 | 食べ物

ハイジの白パン

b0027685_22354344.jpg


我が家の朝食はパンです。
去年日本から持ってきたパン焼き機がほぼ毎日フル稼働なのですが、普通の食パンに飽きてしまい、最近ハマっているのがこのパンです。
レシピはナショナルのHP内のものをアレンジしています。
さらに、2次発酵を暖めたオーブン内で適当にしてるので、満足いく仕上がりではありませんが美味しいです。
naoもこれなら2個は食べてしまいます。

以前紹介したハチミツがちょっと発酵してしまい、味にちょっと癖が出たので、パン材料の砂糖代わりに使っています。
強力粉も5キロで450円しません。大連なら安価でパンが作れます。しかも買うより美味しいパンが!

余談ですが、普通日本で売られているようなハチミツは発酵などしないよう何かが添加されているらしいです。こんな純粋なハチミツが安価で手に入るのは相当すごいことらしいですよ。(この情報は友人の知り合いの養蜂家からということです)
[PR]
by otamatokero | 2006-12-13 22:46 | 食べ物

めばる から揚げ

b0027685_12182115.jpg
アップがすっかり遅れましたが、12月2日土曜日の朝市にて小ぶりのメバルをゲット。から揚げにしました。2度揚げしても骨まで可食というわけにはいかない大きさでした。一緒に盛ったイカは金馬商場地下市場の冷凍で売ってるもの。
この日は強烈な寒さで、お金のやりとりで手袋から手を出すと感覚がない。当然、魚もびくともしない。そう、路上のバットの上で半分凍ってるんです。
「生きてるの?」と聞くと、おじさんが「ほれ、起きろ!」な感じで叩く。で、ちょっと動くので安心する。ここまで目利きに自信がないのもどうかという感じですね。

大連もとうとう本格的な寒さがやってきた。これでは朝市の野菜も凍ってしまう。路上で魚も凍ってしまうなら、これからは金馬や開発区商場に行くしかないでしょう。
早朝の金馬地下は初めて行きましたが、野菜もきれいだし、昼より若干安く感じます。ぜひ早起きしてお試しあれ。
[PR]
by otamatokero | 2006-12-12 12:30 | 食べ物

朝市でカレイ

うちの娘は魚好き。
でも私は市場での目利きに自信がなく、さらに下処理に自信がなく、なかなかお魚を買うことができずに今まで過ごしてきました。

そ、こ、で!

この大連へ来て、初チャレンジ!週末に友人と「朝市」へでかけました。

そこでさらなる初チャレンジ!生きているカレイを買いました。
500g20元(約300円)一尾19.6元だったので、ほぼ500gのカレイでした。

もっと大きいのも小さいのもありました。メバルやヒラメも生きて売ってました。
大きなバットの上で、数種類の魚が・・・コチみたいな魚やカサゴっぽいのやアナゴ?ウナギ?が蠢く蠢く、一見魑魅魍魎の世界。
元気よく路上に飛び出してみたり。そんなのをヒエーッと避けながら、どれにしようか選ぶ。
鍋に入りそうな大きさで、身は分厚く、卵をたくさん持っていそうなのを選んでみた。

友人はメバルを購入。
そのまま友人宅にて、メバルとカレイの下処理の現場を覗かせていただくことに。

恥ずかしながら私「あじ」と「いわし」しか処理したことないんです。
カレイなんて一尾買ったことない。切り身しか。
メバルは想像つくけど、カレイってどこから内蔵出すの?

メバルちゃんもカレイちゃんもポリ袋の中ではおとなしかったのに、シンクに放たれた途端ビチビチと暴れる暴れる!
新鮮な魚を食べるのって勇気がいるのね。
メバルはエラを取ってちょっとおとなしくなってからウロコや内臓処理。
カレイはエラから手を入れて内臓を引っ張り出す。卵がぎっしりだから、素人には卵を傷つけないで処理するのは至難の技っぽい。
卵にまとわりつく内臓処理にはキッチンバサミが大活躍。

こうして下処理されたメバルもカレイも内臓がなくなってもまだしっかり生きてるところが恐ろしい、いや嬉しいと言うべき?

帰宅後、煮付けに。
写真を撮ってアップの予定が、目測を誤り鍋が若干小さすぎて頭と尻尾がゆがんでしまったので、お見せできるほどの出来映えにならず残念。
でも付け合せた超極太ネギとの相性もよく、最高の味でした!

この報告を後日友人にしたところ・・・
卵たっぷりのカレイは、「一度冷凍して切り身にし、煮たらよかったかも」だって!
そんなこと思いつきもしなかったわ。

次回はメバルに挑戦!
教えてくれた友人のためにも頑張ります。
[PR]
by otamatokero | 2006-11-27 12:37 | 食べ物

イチゴの瓶詰め&缶詰

b0027685_10172720.jpg
イチゴの瓶詰め、試したことありますか?
これは防腐剤無添加、合成甘味料(?)無添加の文字に惹かれ買いました。
確か5.5元。
今、生のイチゴが市場に出始めましたが一箱25元です。ハウスものかと思うのですが、この時期のはやはり美味しくありません。
去年初めてイチゴの缶詰にトライしました。イチゴをつぶさず作ったジャムみたいな感じです。シロップ漬けなので、汁っぽいですが子供は喜んで食べます。我が家は甘党のパパもお気に入り。パンに乗せたり、ケーキに添えて生クリームと食べたりしてました。
缶詰は粒が小さいけれど、先日初トライの瓶詰めは粒が大きく食べ応えがあります。
b0027685_1025736.jpg
イチゴが大好きな娘のため、常備してます。


日本ではなぜイチゴの缶詰がないの?

これ、すごく興味深いと思いませんか?中国では栄養とかあまり気にしないんですかね。うちも気にせず買ってる人のひとりですが・・・(汗)。
[PR]
by otamatokero | 2006-11-15 10:30 | 食べ物

噂のはちみつ売り

アカシアの花が咲いてから、そわそわそわそわ。
いつ来るんだろう?空き容器の準備は万端。いつでもいいよ、はちみつ売りさん。

去年の今頃、大連マイブームさんのブログを読んでからずーっとずーっと気になっていた「はちみつ売り」のテントに行って来た。b0027685_23451989.jpgb0027685_23462270.jpg
b0027685_2347721.jpg
ご夫婦らしき素朴な感じのおじちゃん、おばちゃんがテントに招き入れてくれた。
持参の容器にはちみつ(500g6元)を量って入れてくれる。
透き通って、さらさらした甘い香りのはちみつ。全部で4キロ購入しました。
他にそのまんま何の加工もないローヤルゼリー(500g70元)、花粉(ポレン)(一袋30元)もあり。
写真上右:みつばちの巣箱が並べられ、見えないけれどみつばちがたくさん飛んでいます。約一ヶ月の滞在予定とのこと。

毎日はちみつを食べているというおばちゃん、お年を召してるようだけどとってもお肌がきれい。私も毎朝パンにはちみつで若返りを目指そう!

帰宅後、アイさんに話したら「6元は安いよ。週末娘に買いに行かせよう」と言ってました。中には500g10元で売る店もあるみたい。「普通7元前後だよ。10元のとこは悪い店だよ」とアイさん。そういえばここのおじちゃんもおばちゃんも微笑みを絶やさない素敵なご夫婦だったな。まだ食べてはいないけど、なんだか味にも影響しそうないい気分。
[PR]
by otamatokero | 2006-06-07 00:19 | 食べ物

貴重で楽しい時間

本日「大連 気まぐれDIARY」のmarorottiさん主催の「marorottiキッチン」に参加しました。
ほぼ常連と言えると思います。

普通の料理もある意味そうですが、一般的に「お菓子作り」って携わっている時間が長く感じるもの。
私は出来上がったお菓子を食べるのも好きですが、ひとりだと黙々と進む作業過程を、参加者と分かち合うことで生まれるコミュニケーションや、大連に住んでいながらなかなか知り合うことのできない方とお知り合いになれるこの機会を、とても貴重だと思うのです。
こういった作業って性格が出ますよね。それをきっかけに初対面でもトークがはずんだり。
私は「お料理教室」の類に通ったことはないのですが、こういうものなのでしょうか。
毎回のように初めてお会いする方がいらっしゃるし、常連さんでも普段は接点がなく、ここでしかおしゃべりできない方もいらっしゃる。

b0027685_1481285.jpg作業終了後は、手作りパンとスープによる美味しいランチを楽しみ、お茶を飲み、みんなで作ったお菓子をいただきながらおしゃべりに花が咲く。
そこには主催人marorottiさんがまさにホステス役となり、高級サロンさながらの空間が広がっています。
b0027685_1484368.jpg
   焼きあがったチーズスフレケーキ
b0027685_1492243.jpg
                    美味しかったです!
[PR]
by otamatokero | 2006-05-27 01:58 | 食べ物

焼き栗

ウマーい、ウマすぎる~~♪
食欲の秋、今日も食べ物のお話です。

b0027685_030462.jpg
焼き栗でーす。
丹东平头という品種の、大きくて形のいい栗、加工料込み3斤(1.5キロ)18元(約270円)です。
作り方はmikihirommさんのブログ「暮らしのPC工房IN大連」に紹介されてます。
焼くと栗が爆発して、ヒビが入るので剥きやすく、どんどん食べてしまいます。

温州城脇で売ってます。ここのところ行くと必ず買ってます。
ただ、前回買った時のほうが、今日のよりほっくりしてました。
焼く時に鉄の容器に水を入れるのですが、作る人によって水加減や焼き時間が違うように思います。
今日のは若干焦げがきつい感じ。
ここのお兄ちゃんたち3人組で、売る人1人、焼き機を回す人2人をローテーションでやってます。
回す専門なのか、下っ端なのか?な一番若いお兄ちゃんが一番うまい気がする!
今度焼く人指定しちゃおうかなー^^;。

日本で買ったらいったいいくらするんだろう?
そんなことを考えながら、秋の味覚を楽しんでいます。
[PR]
by otamatokero | 2005-11-21 23:07 | 食べ物

酸菜と豚肉の炒め物

b0027685_19224046.jpg
今日アイさん自家製の酸菜(スアンツァイ)で作ってもらいました。

去年来たばかりの頃、なんであちこちに白菜が大量に置いてあるのか気になってしかたがなかった。
道路の隅とか、ベランダとか、通りから見える銀行の2階の窓際にまで、当たり前のように見られる山積みの白菜。

酸菜とは大白菜(日本の普通の白菜)の漬物で、
冬になると中国人は白菜を大量に買い、干してからこれを作ります。
簡単に言えば発酵食品で、こちら中国東北地方としては保存食としてポピュラーなものだと聞いています。

うちのアイさんいわく、「そこらで売ってるのは美味しくないよ。うちで漬けたのは美味しいから食べてみて!」
というわけで、本日人生初の酸菜に挑戦。

味は「おお?ザワークラウトに似てる?」
すっぱしょっぱいんだけど、深みのある味です!アイさんの言ったとおり、豚肉と相性ばっちり!
さらに春雨を入れるともっと美味しいらしいです。
来週はそうしてもらおう。
鍋に入れたり、餃子や肉まんの餡にしてもいいらしいです。
お店で食べるなら、骨付き肉とスープにする「排骨炖酸菜」がお奨めらしいです。

私の家庭教師は「酸菜はたくさん作らないと美味しくない」って言ってたけど、アイさんは「1、2個でもオッケー」って言ってたので、今度作り方を伝授してもらおうと思っています。
どんなレシピなのか、乞うご期待。
[PR]
by otamatokero | 2005-11-18 18:20 | 食べ物

KEI面包工房

b0027685_21461985.jpg
たぶん前日のパンを「4個で10元、好きなの選んでね」って感じで売ってたので、貧乏性の私は「初めてだし、お試しで買ってみるか」・・・で、買ったのがこれ。
メロンパン、クリームパン、ダークチェリーデニッシュ、豆パンです。

カスタード大好きな私のお墨付きが、このクリームパン。パンも柔らかく、クリームもいっぱい入ってます。他は合格ではあるものの、特筆すべきものがありません。焼きたてを買えば、もっと違うのかも・・・いずれにしろ、期待し過ぎないで食べることをお奨めします。

b0027685_21481777.jpgこちらの天津街のお店はちょっとしたカフェスペースがあるので嬉しいですね。
このチョコケーキは、こちらのチョコケーキにありがちな通りとっても甘いですが、喉にベッタリくる甘さではありません。甘党の夫はすぐ平らげ、「もっと食べたいな」と言ってました。
b0027685_21492569.jpgイチゴのムースです。持ち帰ったら倒れていたので、ちょっときれいに見えませんが、お味はすごく美味しかったです。滑らかなムース、甘すぎず軽い。私も「もう一個!」と言ってしまいました。




ケーキは他にも数種類あり、一緒に買った友人の話では、ティラミスは、舌触りはかなり軽く、たぶん洋酒が効いてるせいか、顔がポカポカしたそうです。バナナのロールケーキはすごく美味しかったそうです。
ムース系が得意なのか、スポンジ系はほとんどありませんでした。
また行ったら違うのに挑戦したいと思います。
[PR]
by otamatokero | 2005-11-04 20:44 | 食べ物