ガオー!ライオンだよ          初めての子育てと大連生活のいろんな発見


by otamatokero

<   2006年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ポロンって出た~♪

トイレでするのを頑なに拒んでいたうんちも、この2週間でなぜかトイレでするようになりました。一昨日からは、うんちの時はなぜかトイレへ内への同伴は許可してくれません。
出たら「出たよー」と教えてくれ入室許可、
ほめまくると「ポロンっ出たー!」と嬉しそうに報告します。
私も赤ちゃんのころとは違う耐え難いあの作業から開放され、嬉しさ満開。抱きしめてしまうほど嬉しい。

そして、金曜の幼稚園お迎えの際に先生が「オシッコもうんちも教えてトイレで自分でできるから、来週からオムツなくてもいいわよ」だって!
ええ?そうか~?うちでは誘っても行ってくれないときもあるし、オムツも朝はほとんど濡らしてるよなぁ・・・。先生大げさだよ、だって拭くまではできないんだからさっっ!

誘われると反して「嫌」になるのかも?
で、誘うのをやめることにした。(←面倒なのから省く悪いママ)
でも私が行くときに一応「ママ行くね」と言うだけ。
すると「あ、忘れてた」かのように、「naoちゃんもぉー」(なぜか怒り口調)
まあ出ないこともあったけど、自主的に言うことも数回あり、なかなか信用できそうな気配ではある。

明日は布パンツ一丁、やってみる?
そして来週の幼稚園はオムツなしだ!先生よろしくね。(←人任せ)
布パンツ買い足さなくちゃ!まだまだと思ってたから3枚しか持ってない。

さてさて、ここから長いか短いか・・・、
うんちさえトイレでしてくれたら面倒だからまだオムツでもいいなぁ。(←またまた自分勝手な見解・・・^^;)
[PR]
by otamatokero | 2006-07-30 00:22 | 子育て

幼稚園の洗礼か?

先週金曜夜半に熱を出したnao。元気はあるけど、熱が高いので、土曜は一日どこへもいくことができず、本人もちょっとイライラ気味。
日曜は熱も下がり、外で遊んだ。パパもいたから大満足の様子・・・ところが、この夜また発熱。
寝苦しいようで、何度も起きる。咳に鼻水、明らかに風邪だね。

月曜、火曜、水曜と幼稚園をやむなく休ませた。
通園し始めてから、初の病欠。
土曜から計5日間も休んだのに、今日はなんと登園時に泣かなかった。
慣れたのかしら?家でアイさんと遊ぶより、大勢のお友達と遊ぶほうが楽しいでしょ?

けれど幼稚園に行き始めると・・・

金曜のように他に何の症状もないのに発熱(環境になれない疲れか)、
風邪(お友達からうつる)、
甘えん坊になる(ママとこんなに長時間離れてたことない)、
わがままになる(泣けば済むと思ってる?)
以上のように、今までになかった様子がはっきり表れてます。

特に今までは面白がって大声を出すようなことはなかったのに、思い通りにならない時や怒られた時にわざと大声を出すようになって、驚いてます。
たまたまそういうふうになる成長の一段階と重なっただけなのかもしれないけど、先月までのnaoと今月のnaoは全然違うのです。

風邪の寝苦しさからなのか、ここ3日間は夜中に何度も起こされて
「抱っこぉ!」「あっち!(に連れてけ)」そして「夜泣き」・・・本当に肩こりと寝不足で疲れました。
慣れない環境に慣らさせられてる子供も大変だとは思うけど、
母親ってのは、本当に大変だなーと最近また感じています。
[PR]
by otamatokero | 2006-07-28 00:53 | 幼稚園

カリブの海賊2

もうすぐ劇場公開されるらしいですね。
有料のスターチャンネルとかでは、よくメイキングを流してます。

大好きなジョニー・デップ。
セクシーさ全開の彼もイイけど、こういうへ~んな役も超ウマい。
「チャーリーとチョコレート工場」の彼は気持ち悪かったなぁ・・・あれは意図的らしいんですけど。さすがだわ。

で、新しい彼見たさに私はきっと公開後すぐに発売されるDVDを探し回るんでしょう。
私がブラウン管を通して惚れる相手は、セクシーかつ才能溢れる人。

こうして年中擬似恋愛してる間は若くいられる気がするんです。
[PR]
by otamatokero | 2006-07-21 23:01 | 趣味
naoが幼稚園に通いだし、私も学校を(一期だけだけど)卒業して今は補習に通う毎日。
時間もできたことだし、ちょっとブログの中身をいじってみるか・・・ってまったく気にしていなかったけど、こんなキャンペーンやってるんだね。さっそくトラバ。合計1000万円の旅が当たるプレゼントキャンペーン開催中!
大連のお友達は夏休みに一時帰国する人が多い。
私たち家族は大連に来てから中国国内旅行に一度もでかけたことがない。
「子供が小さいうちの国内旅行はキツいよ・・・」   以前誰かに教えてもらったなぁ。
でも結構皆さん北京、上海など大都市に子供連れで行かれてるし、もっと近場のローカルな所にも行かれてる方もいる。

ここ4ヶ月蜜に付き合ってきた中国人の友人にモンゴル行きに誘われた。
こんなチャンス二度とないだろうなぁ、しかも彼女の実家に泊めてくれるって。
大草原、馬、白いパオ、素朴な人々・・・私の脳裏を緑の風が吹き抜ける。
お金があってもこういうとこには行かないよね、きっと。中国に住んでるから、友人の性格が好きだから、彼女の実家を見てみたいから・・・そして日本では想像もつかない大草原、真っ暗で星に手が届きそうな夜。そんなすごい大自然、体験してみたいよね。

「子供がいたって大丈夫、そんなにお金かからないし・・・」って言われても、naoに何かあったら私パニくるだろうし、やはり夫の同行もなく行くのは気がひける。夫の大連の会社に夏休みはないし、なにしろ持ち合わせも厳しいしな・・・。しょうがないよね。



100万円の旅行券が当たったら、あなたはどこに行きますか?
うちはきっとフロリダのディズニーワールドですね。
[PR]
by otamatokero | 2006-07-18 12:58 | 趣味
今夏、本格的に始めてみたトイレトレ、その後は・・・?

幼稚園に7月末から行けるかも?と分かって、アイと協力してトイレトレ強化に入ったのが、6月頃。幼稚園用に「ちっち」から「ニャオニャオ(おしっこの意味)」に変え、2-3時間おきに誘う。
外で遊んでるときもアイがその辺の隅でさせてた(私はもちろん抵抗ありありだけど、周りの中国人がみんなやってるので黙認)。
その結果、うんちの場合、朝起きぬけと夕飯後の私の忙しい時間を除き(つまり誘ってる時間がない)、ほぼトイレでできるようになってきた。

幼稚園では決まった時間にトイレタイムがあるみたいで、オムツもまったく替えてないか一度替えたくらいで、持たせたオムツが減らない。
誘ってもしたくない場合は「しない」「出ない」「メイヨウ」で返事できる。

今朝のように食事中に急におなかをなでて「ムジュムジュ(おなかがムズムズする)」と言ってくることも。今朝はおかげでオムツを濡らさずに成功。

発熱した火曜なんて、トイレでするのが異様に嫌いだったうんちを、私がタイミングよく誘ったところ快くトイレへ。もちろん成功。これには本当に驚いたし、嬉しかった。おおげさに褒めておいたが、昨日はいやがってトイレにすら行ってくれなかった。

そんなこんなで一日にオムツは最高3枚で足りるようにはなったものの、まだまだパンツは穿かせられない、そんな状態です。

でも確実に成長してるでしょ??
[PR]
by otamatokero | 2006-07-14 14:40 | 子育て

やっぱりそうなのか

幼稚園4日目の11日火曜日

幼稚園に着いたら、タクシー内から泣き出した。昨日の意思表示に続き、今度ははっきりとしたものでわかりやすい。
私にしがみついて離れない。すごい力、それだけ心が痛む・・・いっそこのまま連れ帰る?でも結局それはnaoのためによくないよね・・・。
先生が私たちを引き離して、「昨日もママがいなくなったら、大丈夫だったから」と。
その話を信じよう・・・。それにしても、すごい力だったな、昨日とは豹変。

それもそのはず、3時前に電話がかかってきた。すぐに「幼稚園からだな」と勘づく。
「38度5分の発熱、迎えに来てください」

外出先から現地でアイと待ち合わせ、すぐお迎えに行ったら本人はケロッとしておやつのスイカを食べている。全然普通そう。
先生に教えられて私たちに気付く。
「ママー!」     特に泣くでもなく、嬉しそう。

でもこの日の夜、激しい夜泣き。熱のせいもあるとは思うけど、40分くらい誰の手も受け入れずひとりで泣きじゃくる。
翌日12日は7度4分。大事をとって休ませるものの、元気いっぱい。
昼寝時と夜、昨日と同じように30分から40分の間、大泣き。

13日、今朝は熱もなく、本人は「幼稚園行く」というので、連れて行ったけど
家を出るときから泣き始め、ずっと抱っこ。でも教室で先生のほうに腕を伸ばしていった。
今夜も泣くだろうな。
今日のお迎えは4時前後の予定。それ以降はずっと、満足するまで一緒に遊んであげよう。

今までにないnaoの「泣きの量」に「さびしさの量」を重ねて見てしまうママなのであった。
[PR]
by otamatokero | 2006-07-13 16:43 | 幼稚園

大雨の3日目

朝から雷雨、登園時間まであと1時間というところで小降りになってホッとしたけど・・・。

大連は水はけが悪く、大雨が降るとあちこちに大きな水溜りができる。高低差のある場所はいきなり洪水のようになるので、大渋滞も必至。

今日はレインコートに長靴で幼稚園へ。
あちこちに水溜りを見つけては、わざわざ入るを繰り返したものの、タクシーを首尾よく止め滞りなく幼稚園に到着。
園内で靴を履き替え、いざお教室へ・・・あれ入らない。というか後ずさり?
「嫌がってる?」と私が気付くやいなや、さっと先生が来て抱き、連れ去っていった。
当然おお泣き。「やあー!」「ブヤオォ!」と先生の腕の中で抵抗している姿を窓からそっと覗く。
ああ、でもここで見つかったらさらに酷であろう・・・、いつまで泣いてるかなあ・・・。
そんなことを考えながら、トボトボと階段を降りる。ちょっと前に感動の涙をしたあの階段。今日は違う気持ちで降りる。
「なんで泣いたか確認できなかったのはイタかったなぁ」

私の想像するに、せっかくの雨降り、ひさびさのレインコートに長靴。もっと外で遊びたかったんだろうか。これが一番濃い線だ。
先週まで同じクラスだったお友達が別のクラスになったから?今までもそれほど、お友達の存在には目を向けてなかったし・・・きっとこの線は薄い。

先生は4時半お迎えでいいとおっしゃったけど、気になるので3時のおやつ後にお迎えに行った。
ピアノの音色が響く教室をそっと覗いたら、かわいいおさげ髪の女の子がみんなと同じように座って音楽を聴きながら黄色いミニトマトを食べている。「naoぜんぜん泣いてない」
ほっとして思わず身を隠したら、先生が気がついて出てきてくれた。
「nao、ママがお迎えに来たよ」と先生が声をかけると「あ!ママ」とビックリして嬉しそうな顔。
普通に先生にバイバイをして教室を後にした。
今日は「オムツを一度換えた」と先生が言っていたので、トイレはうまくできなかったみたい。
お昼寝はなかなか寝ず、先生のひとりが添い寝してくれてやっと寝たとのこと。それでも2時間寝たならすばらしい!

3日目はさらに順調。
明日の朝、泣かなかったら一日保育にしてみよう。
[PR]
by otamatokero | 2006-07-10 22:12 | 幼稚園

祝!初登園

ちょうど30ヶ月となった昨日、naoは現地バイリンガル(中英)幼稚園の初登園を果たしました。
b0027685_111839.jpg
(中央奥オレンジのお洋服がnao)

この日はちょうど前日から通いだした日本人のお友達のSちゃんと待ち合わせて、一緒に教室に入りました。そのおかげもあって、初登園は無事泣かずにすんなりお教室に入りました。
私はしばらくしたら私がいないのに気がついて泣くんじゃないかと、気が気ではなかったのですが、窓からのぞいたところ、先生に促されるままブロックで遊んでいました。一瞬こちらを見たのでバレたかと思ったけど、大丈夫でした。その後は集中しているようだったので、その場を後にしました。

初日なので、お昼過ぎに迎えに行くことになっていたので、8時半から11時半までと預ける時間は短いしなーと思うようにしていたものの、親としては泣かずにすんなりっていうのも逆に気になるもので・・・どうしているかしら。。。先生のいうこと聞いているかしら。。。なんて気がつけばナーバスになってる自分。
「問題があった場合の中国語」にそなえてアイさんもお迎えに出動させていたのですが、先に着いてたアイいわく、「一度も泣かなかったって、まあ大丈夫だろうと先生言ってたよ」だって。
問題があるとすれば、トイレの誘いは「小便シャオビエン」ではなく「尿尿ニャオニャオ」で誘ってね!くらいだったよう。

私の顔を見るや、泣くかと思ってたのに、嬉々として「あ、ママー!」「ママ、あれ!」「見て見て!あれ」「naoちゃん××○○したー」と園内のかわいい装飾やおもちゃなどを報告しまくり、普通にバイバイして帰りました。
「うっそ、ぜんぜん平気なの?」
手をつないで園内の階段を下りながら、なぜか目頭が熱くなりました。
「初登園は子供も親も泣くよ」といろんな方に言われてましたが、泣いたのは私だけ、しかも感動の涙。

1年もアイさんに預けてたので、預け慣れ?預けられ慣れ?なのか。本人は基本的に遊べる場所なら問題ないのかも。
今日は2日目、やっぱり問題なく「バイバイ」。
来週から一日保育、この調子で進むのか・・・しばらくこの報告は続く・・・かな?
[PR]
by otamatokero | 2006-07-07 11:21 | 幼稚園